2020年07月06日

竹や葦などを編んで目隠しや日よけに使う家具です。

sudare.jpg

梅雨明けまではまだ少し時間がかかりますが、もうじき真夏の灼熱地獄がやってきます。今年は新型コロナウイルスのために外出するときはマスクが必要で、熱中症にかかるリスクも高くなっているといえるでしょう。皆様くれぐれもお気をつけください。

jul286.jpg

夏の暑い時期、エアコンをかければ暑さはしのげますが、室内の換気という点では窓を開け放していた方が電気代もかからず合理的です。といって窓を開け放していただけでは室内が丸見えでプライバシーが確保されません。温暖湿潤気候の日本にあって、プライバシーを確保しつつ風通しを実現するために用いられてきた家具が、簾(すだれ)です。

簾の歴史は古く万葉時代に遡ることが出来ます。
額田王の歌「君待つと我が恋ひおれば我が宿の簾動かし秋の風吹く」は、現代語に直訳すると「あなたを待っている私が恋をすると、秋風が吹いて簾を揺らす」という、万葉時代の感性を忘れてしまった現代人にとってはちんぷんかんぷんの短歌なので、もう少し解説してみます。

額田王が恋愛していた相手というのは、大化の改新で知られる天智天皇です。天智天皇のことを思い、恋焦がれながら待っていると、簾が動くので「天智天皇、来た!」と振り返ると、天智天皇が来たわけではなく、秋の風が簾を動かしただけだった。

という、やはり現代人にはなかなかわかりにくい万葉時代の乙女心を歌ったものでした。

簾というのは、風でふらふら動く程度の仕切りですので、密閉型の西洋の壁構造と異なり、プライバシーを確保できる構造ではありません。
しかし平安時代、室内が「御簾」と呼ばれる仕切りで分かれていると、その中の様子を他人が覗くことはマナー違反として扱われたのです。簾さえ垂れ下がっていれば、その中でどんな行為をしても(例:子作りなど)、他人の視線を気にする必要はなかったのです。

簾は、近づいて目を凝らせば外の様子を伺うことは出来るのですが、逆に外から簾を通して中の様子を伺うことは(よほど接近していなければ)出来ません。これは潜水艦に例えれば潜望鏡のようなものです。訪問者や通行人の様子を中から確認することが出来、しかも風と押しが良くて涼しい、という便利な家具なのです。

jul289.jpg

簾の材料は竹もありますが主として葦です。かつて、葦は日本の河川敷に大量に生えていましたので、70年代頃までの簾は殆ど国産でした。しかし、河川改修とともに葦が不足し、現代では殆どが中国製なのだそうです。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(38) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。
簾は、甲斐の武者の槍が貫いたり。
Posted by 百足衆 at 2020年07月06日 05:02
雷鳴轟く、甲府市内の夜明け。
昨夜の東京都知事選挙。小池百合子が、4分で、当確と、なつた。

サテデハサンが詳しいと思うので聞くが、立憲民主党の枝野が、餃子がどうたらと、喧しいが、どう云った話なのか、爺にわかる様、解説して欲しい。
Posted by 百足衆 at 2020年07月06日 05:13
私が見たアニメでは、天武天皇と相思相愛の額田を極悪非道な天智天皇が奪った内容でしたが、結局ほだされたのですね。
ということは、水戸黄門が余計なことをしなければ、攫われてキャプテンウルトラの妻にされる娘もやがてはほだされたということなのですね。
そういえば、サルさると秀吉を嫌っていた淀や、父を殺された諏訪の娘もそうでしたね。
結論から言えば、強引に女を横取りしようとするものを懲らしめる時代劇ヒーローは間違っているということなのですね。

ちなみに私は歴代天皇の中で最も尊敬しているのが天智天皇です。
また、私は常に兄の味方です。
弟の分際で、兄の子を殺して帝位を奪った天武天皇は皇統から抹消すべき逆賊だと思っています。
幸い、現皇室は天智天皇の子孫であられます。
Posted by デハ at 2020年07月06日 06:46
兄というものは絶対に正しいのです。
義経なんてただの反逆者です。
政宗が小次郎をぶち殺しても、信長が信行をぶち殺しても、家光が忠長をぶち殺しても、何の問題もないのです。
理由は兄は弟より偉いからなのです。
海幸山幸のように弟が勝ったり、北朝鮮のように弟が兄を殺すようなことはあってはなりません。
左記に生まれたことは絶対に覆すことのできないアドバンテージです。
Posted by デハ at 2020年07月06日 06:49
デハさんおはようございます。

>兄というものは絶対に正しいのです。
>義経なんてただの反逆者です。

良い言葉ですね。鎌倉幕府にとって、現代日本で言えば中国のような存在の後白河法皇と仲良くしようとする義経は野党と一緒です。大体、平家との戦いも、非戦闘員の水夫楫主を射撃するというジュネーブ協定違反の戦闘で勝ってますしね。
今の立憲民主党のような存在なのでしょう。「判官贔屓」というのは、日本人の感性に潜む欠陥なのでしょうね。
Posted by シモン at 2020年07月06日 06:56
貴乃花も若乃花に逆らった罪で地獄行決定。
若乃花が史上最強で一番優れた横綱です。
それは、強い貴乃花の兄だからなのです。
真田幸村も兄に従えばよかったのです。
もし幸村が徳川方になれば、真田丸は大阪城を攻撃する前進基地となり、夏の陣を待たずサルの血統は断絶し、東照神君による偉大な統治が半年早く誕生し、上田は信之、松代は幸村が治めてのちの醜いお家騒動もなかったはずなのです。
兄に従わなかった幸村はきっと地獄に落ちたはずです。兄とはそれだけ素晴らしいものなのです。

その昔、安倍一族の反乱に兄である八幡太郎義家公が苦戦した時、弟の新羅三郎義光公は職を投げ出して救援に向かい、兄を助けて安倍一族を滅ぼしたという美談があります。武田家の先祖になります。
その武田家では、武田典厩信繁公は兄の身代わりに上杉に殺され、下の弟の逍遥軒信廉は兄の影武者を務めたといわれています。新羅三郎以来の兄を立てる伝統が息づいていたのです。
また、仁科五郎信盛は、兄の四郎勝頼に殉じて壮烈な最期を遂げ、武田は滅亡まで弟が兄を助け続けたのです。
また、島津義弘・歳久・家久の三人は、兄の義久公を助けて九州制覇を果たしました。
弟というものは、兄の補完者としての役割を全うすればいいのです。

兄をないがしろにすするものは、すべて金正恩の同類なのです。
Posted by デハ at 2020年07月06日 06:58
デハさんすいません。非戦闘員への攻撃を禁じたのは

>ジュネーブ協定違反

ハーグ陸戦条約違反 でしたね。
でも壇ノ浦の合戦は陸戦じゃなくて海戦だからセーフ?かもしれません。
Posted by シモン at 2020年07月06日 06:59
シモン様
判官びいきは、ホーガンが猪木を裏切ったとき、さらに燃え上がって憎らしく感じました。ホーガンのファンが憎くて仕方ありませんし、彼がモデルのネプチューンマンも大嫌いです。
Posted by デハ at 2020年07月06日 07:01
デハさん
兄貴が一番!で思い出したのですが、日曜の朝にBSで再放送している「太平記」

やはり尊氏が一番ですよね。高嶋直義じゃ室町幕府は崩壊しますわ。
Posted by シモン at 2020年07月06日 07:02
デハさん

>ホーガンびいき

あの時の、舌出してひっくり返ってる猪木の顔が、40年近くたった今でも忘れられません。

今日は代休です(デハさんもかな)
Posted by シモン at 2020年07月06日 07:04
シモン様
当時から義経は卑怯者扱いでした。
子供のころ大嫌いだった梶原は実は正しかったのかもしれませんが、梶原もまた他の御家人に嫌われていました。鎌倉時代、どの陣営からも手もヒーロー視されていたのは、畠山重忠です。
Posted by デハ at 2020年07月06日 07:05
非戦闘員の攻撃といえば、東京大空私有などの米軍の日本本土攻撃がその最たるものです。ただ、わが国も重慶爆撃を実施しています。
便衣兵をぶち殺したにすぎない南京事件がことさらに問題視されている中、重慶爆撃があまり騒がれないのは不思議です。
日本軍は他のどの戦線でも都市爆撃、非戦闘員への攻撃はしていないはずなので、日本軍唯一の蛮行が重慶爆撃だと思っています。
その点欧州戦線では英独が互いに市街地を爆撃しあい、フランスなどでも両軍に蹂躙されているため、どちらが悪いとか、そういうことはないと思います。
Posted by デハ at 2020年07月06日 07:08
太平記
直義は尊氏を助け、
義助は義貞を助け、
師冬は師直を助け、
正季は大楠公を助け、
正時は小楠公を助けて奮戦しました。
直義は裏切ったので消されました。
Posted by デハ at 2020年07月06日 07:12
そもそも、後醍醐天皇が弟の分際で兄の系統を押しのけて皇統を独占しようとしたのが悪いのです。
Posted by デハ at 2020年07月06日 07:14
デハさん

>日本軍唯一の蛮行が重慶爆撃だと思っています。

まああれは、蒋介石が高射砲を市街地にわざわざ移動していたことが原因なので、東京大空襲みたいな無差別爆撃とはちょっと事情が違うような気がします。

日本軍唯一の無差別攻撃は、風船爆弾ですかね。
Posted by シモン at 2020年07月06日 07:33
驟雨となつた、甲府市内の朝。

サテデハサン、シモンさん。お休みのようで、気分が佳さそうですナ。爺は365日、お休みです。(笑い。)

サテデハサン。足利直義と云えば、観応の擾乱。観応の擾乱と云えば、高師直。高師直と云えば、かつて足利尊氏の肖像と云われた画像が、実は高師直で、源頼朝と云われた画像が、実は足利直義であつた。という説が、喧しい。
もう一人、足利直冬の存在も、忘れないでほしい。尊氏の実子にして反乱者。尊氏は、直冬との合戦の矢傷が元で、死に至ってゐる。
Posted by 百足衆 at 2020年07月06日 08:14
ひじゃっ。

雨雨雨。ですね。
ひじゃ電撃隊、発進します。

GATTO様はチキン弁当。
デハ様はインドカレー。
デロ様は鶏唐揚。
ラー様はラーメン。
シモン様はパスタ。
燈台森様はハムカツサンド。
藤原さん達はねぎ塩ハンバーグ。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2020年07月06日 10:37
老師
枝野の餃子の件ですが、枝野達立憲民主党は、都知事選挙において、候補者の名前を出して応援すると公職選挙法に抵触するため、「宇都宮餃子」とつけて盛んに期間中「宇都宮」を連呼したのです。姑息な奴らです。一般党員はまだしも、枝野までやったのは情けない
Posted by デハ at 2020年07月06日 11:28
カップラーメンでした。肉屋でちゃーしゅーだけかってきて超チャーシュー面にしました
Posted by デハ at 2020年07月06日 11:29
ウッカリ寝てしまった、甲府市内のお昼時。
けふの昼食が、発表された。シーキチンだ。キムチも、つく。

サテデハサン。宇都宮餃子、ですか。せこい。党首を辞任すべきだ。公職選挙法に、殆ど違反しているのに、与党のことを、責められない。

サテ遅ればせながら、昼食予報。
GATTOさんは焼き魚。
デハサンはカップラーメンチャーシュー盛。
デロサンは焼きそば。
ラーサンはラーサン。
シモンさんはえびピラフ。
燈台森さんはハムサンド。
藤原さん達はマーボー丼。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2020年07月06日 12:11
こんにちは。

今日のお昼は、お好み焼きです。
Posted by GATTO at 2020年07月06日 13:46
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=13227992
おもしろい作品です。
悪者の幹部の設定が。
Posted by デハ at 2020年07月06日 15:10
遅くなりました。
今日も雨ですね。

カツ丼を食べました。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2020年07月06日 19:09
デハ様、こんばんは!
宇宙特捜メルキセデク、拝読しました!
デハ様の作品ですね!?面白いですね!
今から夕食ですので、詳しい感想はまた後で!
Posted by オジー・オズボーン at 2020年07月06日 20:38
オジーさん
私は今回は、作画担当(原哲夫相当)、О-さんという方が武論尊相当(本文担当)の合作となっております。
Posted by デハ at 2020年07月06日 21:57
熊本の洪水は民主党がダムをやめたからだと知事が白状しましたね。
その手先の副知事を都知事選で推薦した維新も同罪。
また宇都宮餃子を使って宇都宮候補を違法に応援した枝野一味も許せません。
これだけ証拠がそろっているのに、わが国の敵が民主党→立憲民主党であることに気継がない国民が多いことに激しい憤りを感じます。
Posted by デハ at 2020年07月06日 23:12
一時的に曇天となつた、甲府市内の朝。
けふは、七夕。一年に一度、彦星と織姫が、雨で天の川が氾濫し、会えない一日と、なる。

サテデハサン。宇都宮餃子の説明、有難う。枝野さんに選挙利用されては、宇都宮餃子の自民党支持者の店主はカンカンだろう思う。

サテけふは、まだ昼食の発表は、無い。
Posted by 百足衆 at 2020年07月07日 09:19
ひじゃっ。

百足衆先生。大雨にはくれぐれも、お気をつけください。
GATTO様もデハ様も、皆様どうか気をつけて。

ひじゃ電撃隊、発進いたします。

GATTO様は鶏唐揚弁当。
デハ様は職場弁当。
デロ様は冷やしたぬきそば。
ラー様はラーメン。
シモン様はドライカレー。
燈台森様はカツサンド。
藤原様達はバターオムライス。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2020年07月07日 10:10
御簾に因みまして。枕草子に簾をあげるのに香炉峰の雪はどうかと言って
元ネタを知ってた人が簾をあげたくだりがありますが。
話の途中に映画でもアニメでも一節挟んでネタを知ってる同種のオタク同士でウケて喜んでるのと同じでしょうね。
Posted by 片山 at 2020年07月07日 10:24
晴れ間挿す、甲府市内のお昼時。
けふの昼食が、発表された。春雨だ。金鵄卵も、つく。

サテ片山さん。教養を試すと云うことは、即ちお宅受けと、変わらない。生産性、付加価値が無いからだ。

サテひじゃさん来襲。対空砲火で、撃墜セヨ。
GATTOさんは焼き魚。
デハサンは肉屋弁当。
デロサンは天丼。
ラーサンはラーサン。
シモンさんは焼豚炒飯。
燈台森さんはハムカツサンド。
藤原さん達はエンザーキー。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2020年07月07日 11:05
こんにちは。

今日は、肉じゃがをいただいております。
Posted by GATTO at 2020年07月07日 12:42
老師が正解
Posted by デハ at 2020年07月07日 13:04
ひじゃ様、百足衆様、

本日はエスニックちゃんぽん麺を頂きました♪
Posted by ラー at 2020年07月07日 13:21
悪役のモデルのリクエスト受付中!
Posted by デハ at 2020年07月07日 16:28
遅くなりました(このところ忙しくてすいません)

今日は冷やしたぬき蕎麦、ひじゃさんが正解です。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2020年07月07日 17:09
皆様はオジーさん以外はpixiv登録しておられないのですね。残念
Posted by デハ at 2020年07月07日 18:25
Posted by デハ at 2020年07月07日 21:48
Posted by デハ at 2020年07月07日 22:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]