2020年10月24日

ロマネスコ

アブラナ科に属する、カリフラワーの一種の野菜です。

カーボロフィオーリヴェルディ.jpg

自然界には、数学的な規則性をもった形状の植物が多くあります。
たとえば、ヒマワリの種の並びを見てみましょう。この螺旋状に配置された種は、時計回りの配列であると同時に反時計回りの配列にもなっています。

oct201.jpg

この配列の分類の数をそれぞれ数えてみると、例えば小・中・大のヒマワリをサンプリングすると
小:時計回りが21本、反時計回りが34本
中:時計回りが34本、反時計回りが55本
大:時計回りが55本、反時計回りが89本
のような関係になります。
ここに登場する21, 34, 55, 89という数字は、いずれも「フィボナッチ数列」という数列に登場する整数、即ち「フィボナッチ数」です。

フィボナッチ数列とは、 a0 = 1, a1 = 1, an = a(n-2) + a(n-1) で定義される数列で、最初の数項を表記すると
1, 1, 2, 3, 5, 8, 13, 21, ・・・
となる数列です。

今日ご紹介する「ロマネスコ」イタリア語で「Broccolo Romanesco」と呼ばれる植物(野菜)は、その蕾の数や、円錐状の突起の数がいずれもフィボナッチ数になるという規則性を持っています。
この植物のさらに数学的な点は、その形状がフィボナッチ数を扱う数論とは別の数学の分野である非線形数学の導入部分に登場する「フラクタル図形」、簡単に言えば「図形の部分と全体が自己相似になる図形」になっていることです。

「部分と全体が自己相似になる図形の例」は、例えば海岸線があります。複雑に入り組んだ入り江の図形が、どれだけ縮尺を拡大しても現れてきます。雪の結晶もそうです。部分をどんどん拡大しても、同じような相似形が出現します。

「ロマネスコ」というイタリア語の名前の、極めて数学的な野菜を目にするたび、思い出すのは「イタリア学派」と呼ばれる代数幾何学の学派です。日本で小平邦彦先生の次に数学の最高峰の賞であるフィールズ賞を受賞した広中平祐先生の師であり、3番目に受賞した森重文先生の間接的な師であるオスカー・ザリスキは、出身こそベラルーシですが、イタリア学派を牽引した偉大な数学者でした。

oct360.jpg

イタリアは、レオナルド・フィボナッチの他にも三次代数方程式の解の公式を発見したジェロラモ・カルダーノ、複式簿記を発明したルカ・パチョーリ、微分積分学を構築したジョゼフ=ルイ・ラグランジュ、テンソル解析学の祖レヴィ=チヴィタ、と多くの数学者を輩出しており、決して恋愛とサッカーだけで生きている国民ばかりではありません。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☁| Comment(114) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。
ロマネスクは、甲斐の武者が討ち取ったり。
Posted by 百足衆 at 2020年10月24日 05:22
漆黒の闇に包まれた、甲府市内の夜明け前。

意表を突かれ、2日連続の出陣となつたが、見事に一番槍を勝ち取った。
我ながら、見事なり、天晴れなり。

けふは、昼食予報も制し、えいえいおーと、行きたい。
サテデハサンの昼食は、何かナ。
Posted by 百足衆 at 2020年10月24日 05:30
すいません

予約投稿の日時設定を間違ってしまいましたので
次回の更新日は10/27の予定です。
Posted by シモン at 2020年10月24日 06:28
ひじゃっ。

これは、アーチチョークと並んで、好物です。
なかなかスーパーに置いてませんけど。

今日はインフルエンザワクチン注射で出掛けますので、早めの昼食予想です。

GATTO様はハンバーグ。
デハ様はインドカレー。
デロ様はCoCo壱カレーのテイクアウト。
ラー様はラーメン。
シモン様はシューマイ。
燈台森様は煮込みハンバーグ。
藤原様は和風膳。
菅原様はピザ。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2020年10月24日 07:51
今日は出勤なので印度カレーはありません
Posted by デハ at 2020年10月24日 07:58
晴れとなつた、甲府市内の朝。
サテひじゃさん、敗れたり。デハサン、有難う。

迎撃隊、制圧セヨ。
GATTOさんはチキン唐揚。
デハサンは職場弁当。
デロさんはココーカレー持ち帰り。
ラーサンはラーサン。
シモンさんは餃子。
燈台森さんはジャガイモコロッケ。
藤原さんはローストチキン。
菅原君はトースター。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2020年10月24日 08:49
今日は、76年前にシブヤン海で戦艦武蔵が沈んだ日です!

はい!論破されました!
Posted by とおりすがりの軍事オタク at 2020年10月24日 09:15
土日は職場弁当、肉や弁当はありません。二人ともはずれ。しかし誰も扶桑山城を悼まない
Posted by デハ at 2020年10月24日 09:25
今日は秋晴れになりましたね。
COCO壱番屋のカツカレー、テイクアウトでした。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2020年10月24日 14:37
こんにちは。

今日のお昼は、カツオのたたきでした。季節外れですが。
Posted by GATTO at 2020年10月24日 15:15
ひじゃさん 百足衆さん

今日私はピザトーストを食べました。
Posted by 菅原 at 2020年10月24日 16:02
今日は点心でしたので餃子と焼売と肉饅を食べました。
Posted by シモン at 2020年10月24日 19:00
ひじゃ様、 百足衆様、

本日はサッポロ一番みそラーメンを頂きました♪
Posted by ラー at 2020年10月24日 20:16
菓子パン(酪王カフェオレメロンパン、賞味期限10月17日)でした。明日はローソンの弁当の予定
Posted by デハ at 2020年10月24日 20:20
こんばんわ。

菅原さんのピザトーストに対し、百足衆先生はトースト(トースターと書かれましたが、単なる変換等の間違いと判断しました)で撃沈。ひじゃさんはピザで大破。その差で先生の勝ちです。
一番槍と合わせての2冠、おめでとうございます。
Posted by GATTO at 2020年10月25日 00:16
漆黒の闇に包まれた、甲府市内の夜明け前。
サテ昨日の、昼食予報。GATTOさんの温情判定もあり、爺が僅差で、辛勝した。

けふは、次男家族が、来る。長男夫婦と違い、次男夫婦は、爺の家を売り飛ばすことに、反対派だ。
ここで、爺の一番槍と昼食予報での活躍を次男に示せれば、それを根拠として、長男夫婦の爺追い出し作戦を、阻止出来るかも知れない。

それと次男に、pixixへの登録を教わり、デハサンの紹介した小説が読めれば、佳い思う。
Posted by 百足衆 at 2020年10月25日 04:45
おはようございます。

百足衆先生、
 心強い味方がいて良かったです!谷中と山田もそうですが、同じ兄弟でも性格や考え方はかなり違うことが多いですよね。

 先生の立派さを示す資料を私の方でもお探ししますので、今日はできるだけこちらのコメント欄をご覧になってくださいね。私も応援させていただきますよ。
Posted by GATTO at 2020年10月25日 06:41
百足衆さん GATTOさん

では私は、百足衆さんの過去の言動から、あまり立派でない発言集をまとめてみます。
Posted by 菅原 at 2020年10月25日 08:15
菅原君 この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、女子大生巻き添え飛び降り自殺高校生!

百足衆様の言動に、あまり立派でない発言など、ない!
すべて、立派だ!
以下、私藤原がまとめました、百足衆様の立派な言動集です!

「爺の勝ちい」高齢化社会で、弱者と思われた高齢者が、実は勝ち組だったと、高らかに宣言されて、いる!

「乾坤一擲、一番槍」GATTO様に、1分差で一番乗りを譲った時に、多く用いられる!

「サテデハサンの、けふの昼食は、何かナ」デハ様が、昼食を食べそびれないように、心配のお気持ちを表しておられる!

どれも、立派だ!崇高だ!
そんな百足衆様に、

謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ

謝罪せよ!
Posted by 藤原 at 2020年10月25日 09:24
ひじゃっ。

百足衆先生。
どうか、家を守ってください。
ひじゃも応援しています。
昼食予想にわざと負けること以外なら、なんでも頼んでください。

今日は、百足衆家は、賑やかでしょうね。
デハ様のpixivの作品、感想をお待ちしています。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2020年10月25日 10:42
老師は存在自体が立派です
Posted by デハ at 2020年10月25日 10:42
こんにちは。

百足衆先生、
 ↓にありますのが、これまでのショート・ストーリー集です。すべて先生と私の共演(一部、サブローさんや平安朝コンビも友情出演)です。
 最近は長編小説に専念しておりますので、あまりこちらを書くゆとりは無いのですが、先生が私の創作の源になっていらっしゃることは確かです。
 私個人の視点からのものでしかありませんが、これが先生の立派さを示す資料だと思っております。
Posted by GATTO at 2020年10月25日 10:45
こんにちは。

百足衆先生、
 ↓にありますのが、これまでのショート・ストーリー集です。すべて先生と私の共演(一部、サブローさんや平安朝コンビも友情出演)です。
 最近は長編小説に専念しておりますので、あまりこちらを書くゆとりは無いのですが、先生が私の創作の源になっていらっしゃることは確かです。
 私個人の視点からのものでしかありませんが、これが先生の立派さを示す資料だと思っております。

GATTO ショート・ストーリー集

1. 野球編
http://biwero.seesaa.net/article/458546114.html

2. プロレス篇
http://biwero.seesaa.net/article/458604489.html

3. ビジネス篇
http://biwero.seesaa.net/article/458306413.html

4. 神霊篇
http://biwero.seesaa.net/article/458605259.html

5. プロレス篇 2
http://biwero.seesaa.net/article/458670279.html

6. プロレス篇 3
http://biwero.seesaa.net/article/459206396.html

7. 万葉集篇
http://biwero.seesaa.net/article/459502957.html

8. サッカー篇
http://biwero.seesaa.net/article/459657826.html

9. 芸術篇
http://biwero.seesaa.net/article/462835088.html
Posted by GATTO at 2020年10月25日 10:46
6〜9あたりは、このコメント欄に参加していない人でも理解できると思います。
Posted by GATTO at 2020年10月25日 11:23
あらら、文字化けしてしまいました。6から9の意味です。
Posted by GATTO at 2020年10月25日 11:25
GATTOさん
プロレス編その3で。

「乾坤一擲、一番槍。
健太は、甲州の百足衆が討ち取ったり。」

とやらかして、顰蹙を買ってますね。。
Posted by シモン at 2020年10月25日 11:25
シモンさん

今日の記事は、イタリアと数学のネタですが、GATTOさんからも藤原さんからも反応がないですね。
Posted by 菅原 at 2020年10月25日 14:13
ほほほほ〜

百足衆さん、GATTOさんの忠告を聞かずに、ここを見てないわ〜
多分、次男一家が来て、対応におおわらわで、ネットどこじゃないのね〜

GATTOさんのリンクを見返すと・・・百足衆さん、下品だわ〜少しも「立派さを示す資料」になってないわ〜真逆だわ!?

今日は「駒がくる」の日ね〜今年は大河ドラマ、放送時間を朝6時に移して、BSでお送りします、でよかったわ〜夜8時のアレを、大河ドラマと信じる方が可哀そうよ〜駒の脳内妄想ストーリーだわ〜最終回は、駒が起きたら2020年の年末!という夢オチでたくさんだわ〜

ドラマ10の「タリオ」の方が千倍面白いわよ〜浜辺美波ちゃんは美人だし、岡田将生君は超イケメンよ〜
Posted by おんな城主 at 2020年10月25日 14:52
晴れとなつた、甲府市内のタベ。
次男一家、帰る。家は売らなくて良いが、生前にお金を贈与税がかからない範囲で工面してくれと、要求される。デハサンのpixix、いまだ見れず。

サテおんな城主さん。けふは、久々に、大河ドラマ解説合戦と、行きますかナ。どちらが簡潔に言い表すかが、勝利の分かれ道。裁定は、GATTOさんにお願いしよう思います。
Posted by 百足衆 at 2020年10月25日 16:16
ほほほほ〜

百足衆さん、受けて立つわ〜

百足衆さんはBS18時の早麒麟だけど、私の感想は21時になるわ〜寝ないで待っててね〜 
Posted by おんな城主 at 2020年10月25日 17:47
夜となつた、甲府市内の夜。
けふの「麒麟が来る駒は、千貫の銭を、足利義昭に低利で融資する。

という、回でした。
サテおんな城主の、反撃を、待つ。
Posted by 百足衆 at 2020年10月25日 19:26
老師は高齢のためわたしたちとここで交流するのでさえ、大変な労力句を費やしているはず。
高齢のための勘違いや物忘れや、新しい社会へ対応できないこともある。
それを揚げ足取り、記録にまで残してさらし者にするのは、一種のいじめではなかろうか。
もしくはストーカー行為にも感じる。私はあまり愉快ではない。
Posted by デハ at 2020年10月25日 19:36
こんばんわ。

 私としましては、百足衆先生が自分の創作の源になってくださっていること、私と、その創作にとって必要なお方でいらっしゃることを表現したかったのですが、独りよがりだったかなあ・・・
 実際小説の時も、オジーさんの次にコメントをくださるのも先生なので、感謝の気持ちで書かせていただいたのですが。
Posted by GATTO at 2020年10月25日 21:00
漆黒の闇に包まれた、甲府市内の未明。
昨日の大河ドラマ解説。おんな城主さんは、現れず。さすがに駄作過ぎて、解説する気が失せたのかな。

サテデハサン。気持ちは嬉しいが、考え過ぎですゾ。爺は、GATTOさんに過去の言行録を公開されても、聊かの痛痒も感じないどころか、親しみと感じる。
学校の教師と云うものは、そのぐらい広い心を持っていないと、やっていけませんゾ。佳い佳い。
Posted by 百足衆 at 2020年10月26日 04:40
ほほほほ〜

昨日は、将軍と膝詰めで話し合う駒のシーンを見て、1分で視聴をやめたわ〜

しばらく百足衆さんの不戦勝が続くわね〜
というか、45分間テレビの前で苦行して、何かいいことあるのかしら〜

人生の時間を、有効に過ごしましょうね〜
Posted by おんな城主 at 2020年10月26日 06:57
ひじゃ様、百足衆様、おはようございます♪

今日はクライアントと打合せですので、久々に箱弁の予定です^^
Posted by ラー at 2020年10月26日 07:10
おはようございます。

 それから、誤解の無いよう申し上げますが、私のあげたものは、百足衆先生の言行録などではなく、私の創作ということです。
 実のご家族なら、私たちなんぞよりよく先生のことをご存知のはず、言行録などあまり意味はありません。
 それよりも、ご家族でさえご存知ない先生の魅力の出てい創作作品、そして先生がその源である事実をお伝えする方が良いと考えたわけです。
Posted by GATTO at 2020年10月26日 07:42
ごめんなさい。「る」が抜けました。「出ている」です。
Posted by GATTO at 2020年10月26日 07:45
ひじゃっ。

スペイン全土に、コロナウイルス非常事態宣言がまた出されたそうです。
11月になります。みなさんも気をつけて。

ひじゃ電撃隊、発進いたします。

GATTO様は鶏唐揚げ。
デハ様はラーメン。
デロ様は酢豚。
ラー様は箱弁。
シモン様はポークカレー。
燈台森様はカツサンド。
藤原様達は鶏と野菜のバジルソース。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2020年10月26日 08:51
晴れとなつた、甲府市内のお昼前。

サテGATTOさん、心配無用。貴殿の著作物ですゾ。

サテひじゃさん来襲。飛んで火に入る、秋の虫。
GATTOさんはハンバーグ弁当。
デハサンは肉屋弁当。
デロサンは親子丼。
ラーサンはラーメン。
シモンさんは酢豚。
燈台森さんは三色サンド。
藤原さん達は天津飯。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2020年10月26日 11:05
こんにちは。

今日のお昼は、トンカツ弁当です。
Posted by GATTO at 2020年10月26日 12:19
百足衆先生、
 ありがとうございます。やはり、周囲の皆さんよりも、先生ご本人にわかっていただけると、本当にうれしいです。

 また、こういったやり取り、つまり「良かれと思ってやったことが周囲の顰蹙を買うものの、当の相手がわかってくれた」、というストーリーも、そのうち自分の小説に使ってみようと思っております。
Posted by GATTO at 2020年10月26日 12:26
久しぶりにスペアリブでした。
資金難とダイエット、多忙のためしばらく行っていませんでした。
月曜日しかやっていません。そのため、月曜日はスペアリブも選択肢に入れておいてください。

肉屋で弁当を買おうとして店の前にトラックがあり買えず、ラーメン店に向かう途中スペアリブのことを思い出したので二人とも惜しい
Posted by デハ at 2020年10月26日 12:52
たまごサンド♪
Posted by 燈台森 at 2020年10月26日 13:53
一日の寒暖の差が大きい日でした。
こういう時に風邪を引きやすいですね。みなさんもご注意を。

今日は親子丼でした。百足衆さん、正解です。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2020年10月26日 17:21
ひじゃ様、百足衆様、

事前申告通り、箱弁でした♪
Posted by ラー at 2020年10月26日 17:37
空白む、甲府市内の夜明け。

サテシモンさん。更新は、まだですかナ。爺は数時間前から、一番槍待機しています。
約束を違えるのは、社会人失格ですゾ。
Posted by 百足衆 at 2020年10月27日 06:02
おはようございます。

「海底の舞踏会」改作 XLIII 『欠席者たち』更新しました。今回は、ひじゃさんからいただいた言葉が一部ヒントになっております。

https://ameblo.jp/shanghaigatto1960/entry-12634120727.html

昨日の昼食予報は、百足衆先生の勝ちですね。
Posted by GATTO at 2020年10月27日 06:44
晴れとなつた、甲府市内の朝。
サテGATTOさん。シモンさんからは、梨の礫。更新を放りっぱなしにして、爺の一番槍を奪うとは、不届き千万。ちょうど、朝倉義景が上洛命令を無視して、信長に追討軍を差し向けられたのと同様、シモン朝倉を、GATTOさんが、討ちなさい。殿は、デハサンが勤めること。金崎城を、死守セヨ。

サテGATTOさん。「欠席者たち」読ませて頂きましたゾ。なかなかの、名作。コネマチの写真も、佳い。爺が奉職時代、欠席者は、少なかった。近年は、学校を欠席してデズニーランドに親子で出掛ける人も多いと、聞く。嘆かわしい。

サテGATTOさん。昨日の昼食予報は、爺がラーサンの事前申告を見落として、箱弁ではなくラーメンと予報した為、引き分けです。
Posted by 百足衆 at 2020年10月27日 09:13
ひじゃっ。

GATTO様。
「欠席者たち」
読ませて頂きました。
タコちゃん。ビジネスに、学歴は、関係ありません。
高校に行かずとも、ビジネスを始めればいい。
資金があれば、ですが。

ひじゃっ。
Posted by ひじゃ at 2020年10月27日 09:59
晴れとなつた、甲府市内のお昼前。

サテひじゃさん来襲。撃滅セヨ。
GATTOさんはエビフライ定食。
デハサンは職場弁当。
デロサンは酢豚。
ラーサンはラーメン。
シモンさんはタイカレー。
燈台森さんはランパチック。
藤原さん達は焼肉丼。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2020年10月27日 10:38
ひじゃっ。

百足衆様、今日は非番の日じゃ?

戦いを挑まれたら、反撃します。それがスペイン気質です。

GATTO様はチキンソテー。
デハ様はラーメン。
デロ様は天津飯。
ラー様はラーメン。
シモン様はチャーハン。
燈台森様はカツサンド。
藤原様達は白身魚のフライ。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2020年10月27日 11:33
こんにちは。あらら、今日も昼食予報はあるのですね。

今日のお昼は、ケンタッキーフライドチキンです。
Posted by GATTO at 2020年10月27日 12:17
ひじゃ様、百足衆様、

本日は塩ラーメンを頂きました♪
Posted by ラー at 2020年10月27日 13:51
まい泉のカツサンド♪
Posted by 燈台森 at 2020年10月27日 14:04
今日も昼は気温が上がりました。

冷やしたぬき蕎麦を食べました。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2020年10月27日 14:43
ひじゃさん 百足衆さん

今日藤原さんと私は、カレイのフライを食べました。
Posted by 菅原 at 2020年10月27日 17:07
夜となつた、甲府市内の夜。

サテ明日こそは、一番槍目指し、明日未明、2時台から、ラジオ深夜便を聞きつつ、一番槍待機。

けふの昼食予報、現在のところ、ひじゃさんと引き分け模様。デハサンの動向で、決まる。
Posted by 百足衆 at 2020年10月27日 18:16
うんにゃあ、ひじゃさんはデロさん以外をほぼ当てていますよ。今のところ、ひじゃさんの圧勝ペースでしょう。
Posted by GATTO at 2020年10月27日 18:26
酪王カフェオレパンでした。
老師はpixiv登録できたかな?
Posted by デハ at 2020年10月27日 19:19
深夜となつた、甲府市内の深夜。

デハサンを轟沈させて、爺の勝ちい。
と行きたかったが、けふは、引き分け模様。
シモンさんの回答が、雌雄を決する。
Posted by 百足衆 at 2020年10月27日 20:18
老師は私の当ててない。
Posted by デハ at 2020年10月27日 20:41
乾坤一擲、一番槍。
シモンさんは、甲斐の武者が討ち取ったり。

サテシモンさんにやる気がないならば、直ちに「歴史研究会」に名を変え、GATTOさんが新管理人としてここを運営されたし。
Posted by 百足衆 at 2020年10月28日 05:04
空白む、甲府市内の夜明け前。

サテデハサン。貴殿は、殿軍の、秀吉に、相応しい。
シモンを討ち取れ。彼奴は、更新の約束を、反故にした。
酪王カフェオレパンラーメンは、美味しかったかナ。
Posted by 百足衆 at 2020年10月28日 05:34
おはようございます。

「海底の舞踏会」改作 XLW『葬儀』更新しました。

https://ameblo.jp/shanghaigatto1960/entry-12634339514.html

今回、初めて自分で描いた絵を載せて見ました。最初の絵です。何だか、子どもの描いた絵みたいですね(苦笑)。
Posted by GATTO at 2020年10月28日 06:07
昨日の、昼食予報。
以前貰って、使っていなかったGATTOクーポンを駆使し、GATTOさんを撃沈。デハサンも劇地。
ひじゃんさはラーのみ。よって時事
Posted by 百足衆 at 2020年10月28日 06:13
昨日は老師の負け。
カフェオレメロンパンラーメンなんて喰えない。
それに私はサルもゴリラもチンパンジーもオランウータンも、
秀吉も岡村も久本雅美も大嫌いだ。
秀吉にされて心外です。
私は人のまねをしたり、歯茎をむき出して人を馬鹿にするような顔の奴が嫌いなんです。
猿が滅亡しても人類は困りません。
Posted by デハ at 2020年10月28日 06:18
GATTO様、おはようございます!
画TTOさまだけあって、画力がありますね!
巧いです!

これから出社しますので、詳しい感想は帰宅後に!
Posted by オジー・オズボーン at 2020年10月28日 06:28
百足衆先生、
 落ち着いてください。ブログの更新ができないのは、シモンさんがご病気なのかも知れません。腹を立てるより、心配する方が先ではないでしょうか。
 それに、こんな怒り狂ったコメントをご覧になったら、息子さんたちも心配されるのではないでしょうか。家を売る話も再燃するかも知れませんよ。
Posted by GATTO at 2020年10月28日 07:02
オジーさん、
 メッセージありがとうございます。
 さすがに実在の人物を遺影にするのは失礼なので、自分で描いてみました。
 前回は、文は出来上がっていたのですが、絵が間に合わず、誰かわからないように写真をぼかして使いました。ちなみにコマネチではなく、ほぼ同時期の日本の選手です。名前はわかりません。
 絵を描くのは大変でしたが、なかなか楽しいですね。またやってみたいです。
Posted by GATTO at 2020年10月28日 07:43
ひじゃっ。

GATTO様。
絵もストーリーも、面白いですよ。

百足衆様。
落ち着いてくださいね。

ひじゃっ。
Posted by ひじゃ at 2020年10月28日 09:45
晴れとなつた、甲府市内のお昼時。

サテひじゃさん。
爺はいつでも冷静ですゾ。

サテGATTOさん。絵がとても佳い。
画家に、なれます。
Posted by 百足衆 at 2020年10月28日 11:11
今日は酢豚でした。
昼食予想はお休みでしたね。

GATTOさん、新作、家に帰ったら読んでみます。

シモンさんはまだご不在のようですね。いつもなら休止の事前連絡をしてくれるはずですが。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2020年10月28日 16:35
GATTO殿

今回のショートストーリーは、どちらかと言えば画像が主体だよね(3枚目だけは、古賀オリかな?)

シモン殿

生きてる??
Posted by 燈台森 at 2020年10月28日 17:50
私の絵はpixivに登録しないと見れない
Posted by デハ at 2020年10月28日 20:11
シモン様はおそらく上半期決算で身動きできない。
予告すらできないほど忙しいのだろう。
Posted by デハ at 2020年10月28日 20:46
デハはあちらではモハと名乗っています。
同一車両だからです。
だからデロさんもpixivやるならモさんと名乗ることをお勧めします。

帝都モハ104→小田急モハ104→東急デハ1404→京王デハ1404→京王デハ1402→伊予鉄モハ133と改名しました。
ちなみにデロさんの由来のデロ1は、名鉄モ50、名鉄モ100と改名しています。
Posted by デハ at 2020年10月28日 21:10
深夜となつた、甲府市内の深夜。

サテシモンさん。返答セヨ、さもなくば、切腹セヨ。
Posted by 百足衆 at 2020年10月28日 21:19
老師
シモン様が返事できないのはおそらく私が書いた通りです。公務員だった老師にはわからないかもしれませんが、民間、ましてエリートサラリーマンのシモン様にとって、半年ごとの決算は重要なことなのです。そこはわかってあげてください。
Posted by デハ at 2020年10月28日 21:23
こんばんわ。

今日は偶然ですが、友人のところでお通夜がありまして、出席しました。そのため、とても疲れておりまして、個別のお返事ができず、申し訳無いです。
ブログで小説を書くようになりましたのは、皆さんが背中を押してくださったからですが、今回初めて絵を描きましたのもまた同様です。先日、こちらで「古賀先生の絵が下手だ」という話になりました時、「このくらいなら、自分でも描けそう」などと大それたことを考えてしまいました。
今回は、皆さんの反応を拝見して、とても満足しております。また描いてみたいです。そんなわけで、またどうかよろしくお願いします。
Posted by GATTO at 2020年10月28日 23:46
未だ暗き、甲府市内の夜明け前。
けふも一番槍叶わず。爺の余命で、もはや一番槍は望めないか。

サテGATTOさん。本当に、お疲れ様。小説は、面白いですゾ。心の安らぎにしてください。

サテデハサン。社怪人として、シモンさんは、失格の烙印を押されて当然です。
Posted by 百足衆 at 2020年10月29日 05:09
晴れとなつた、甲府市内の朝。
けふの「エール」エール(窪田演)は、ぼうっとしていて、怒られる。

という、回でした。
サテシモンさんが再開する迄、朝の連続テレビ小説の解説で、お楽しみください。
Posted by 百足衆 at 2020年10月29日 08:04
ひじゃっ。

百足衆先生。
本日は、昼食予想、中止しましょう。

ひじゃっ。
Posted by ひじゃ at 2020年10月29日 10:11
菅原君 この、

だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、伊藤健太郎!

GATTO様、GATTO様。
遅くなりましたが、小説、そして挿絵を、

拝見いたしました。
拝見させて頂きました。

一服の清涼剤、です。
古賀新一先生より、絵が上手ですね。

ほげらっ ほげらっ。
Posted by 藤原 at 2020年10月29日 17:53
こんばんは。

「海底の舞踏会」改作 XLV 『死者からの電話』更新しました。今回は短いのですが、大詰めを予感させるものになっております。

https://ameblo.jp/shanghaigatto1960/entry-12634661209.html


藤原さん、
 メッセージありがとうございます!そのお言葉、光栄のいたりです!!
Posted by GATTO at 2020年10月29日 18:12
GATTO様、新作「死者からの電話」読ませていただきました!
ヒッチコック風味のタイトルですね!
ミサは、着替えは持っていないのですね!?
電話代は、誰が払うのでしょうか!?
謎が謎を呼ぶ傑作ですね!

今から夕食を食べますので、続きの感想は夕食後に!
Posted by オジー・オズボーン at 2020年10月29日 19:33
夜となつた、甲府市内の夜。

サテシモンさんを尻目に、GATTOさんの小説、絶好調、快調なペースでで筆が進んでいますナ。
黒電話も、佳い。ミサの絵があれば、もっと佳かったですゾ。
Posted by 百足衆 at 2020年10月29日 20:03
こんばんは。

オジーさん、
 メッセージありがとうございます!
>ミサは、着替えは持っていないのですね!?
 よくぞ聞いてくださいました!それも次回わかります。手紙の中に書いてあるでしょう。

>電話代は、誰が払うのでしょうか!?
 なるほど!それでは、写真を黒電話からピンク電話にしておきましょう。


百足衆先生、
 メッセージありがとうございます!
>ミサの絵があれば、もっと佳かったですゾ。
 はい、できるだけ書くようにいたします。ちょっと時間がかかりますので、数回に1回になるとは思いますが。
 
Posted by GATTO at 2020年10月29日 20:21
一番槍待機中の、甲府市内の未明。

サテGATTOさん、ミサの絵、数回に1回で佳いので、是非描いてください。
貴殿の絵の風味は、小説とマッチしています。
爺も、絵心があれば佳かったのですが、技術的に、今ひとつなのが、惜しいです。
爺もミサの絵を描いて、Bの掲示板に投稿しても、佳いでせうか。
Posted by 百足衆 at 2020年10月30日 04:37
漆黒の闇に包まれた、甲府市内の夜明け前。
けふも、一番槍は、空振り。

サテシモンさん。愈々、社怪人失格の、烙印を押されますゾ。先日以来、梨の礫で、一週間にも、成る。会社員ならば、無断欠勤一週間で、懲戒解雇と、なる。

サテデハサン。秀吉に喩えたのは、不味かった。反省します。ナレバ光秀として、獅子奮迅の働きを、して欲しい。けふの昼食予報は、実施します。
Posted by 百足衆 at 2020年10月30日 05:06
老師
今日は0がつく日です
Posted by デハ at 2020年10月30日 06:59
ひじゃっ。

今日はハロウィーンですね。
コロナのため、大騒ぎは自粛しましょう。

ひじゃ電撃隊、発進します。

GATTO様はハンバーグ弁当。
デハ様は海鮮丼。
デロ様は冷やしたぬきうどん。
ラー様はラーメン。
シモン様はピラフ。
燈台森様は東京スープストックのビスクスープ。
藤原様は白身魚のフライ。
菅原様は鶏鍋。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2020年10月30日 10:29
晴れとなつた、甲府市内のお昼前。
けふの昼食が、発表された。ほうとうだ。これで14日連続と、なつた。

サテけふは、尾上右近の歌舞伎チューブを聴いていると、ひじゃさん来襲。迎撃隊、全機撃滅セヨ。
GATTOさんは長崎ちゃんぽん。
デハサンは焼肉。
デロサンはカツ丼。
ラーサンはラーサン。
シモンさんはコンビニおにぎり2個。
燈台森さんはハムカツサンド。
藤原さんは和風膳。
菅原君はトースター。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2020年10月30日 11:23
どうして老師は予告しているのに外すのかなあ。
平日に焼き肉なんてありえない。
ひじゃさんの勝ち。
あたまに来たのでもう二度と老師にはヒントやらない。
Posted by デハ at 2020年10月30日 12:05
ひじゃさん 百足衆さん

今日私は、親子丼を食べました。

デハさん

>老師は高齢のためわたしたちとここで交流するのでさえ、大変な労力句を費やしているはず。
>高齢のための勘違いや物忘れや、新しい社会へ対応できないこともある。

お察しください。
Posted by 菅原 at 2020年10月30日 12:31
菅原さん
了解しました。
そうですよね。まだ後期高齢者に達していない藤原さんよりましですものね。
Posted by デハ at 2020年10月30日 12:35
デハさん

そうですね。藤原さんのように昼食代を踏み倒したり」、「だらくそぱげかわずやまの(不祥事を起こした人物の名)」というフォーマットで私を罵らない分、百足衆さんの方が優れていると言えると思います。
Posted by 菅原 at 2020年10月30日 13:07
ひじゃ様、百足衆様、

本日は味噌ラーメンを頂きました♪

菅原様

藤原様の反撃が心配です^^;
Posted by ラー at 2020年10月30日 13:22
ハムカツサンド♪
Posted by 燈台森 at 2020年10月30日 13:31
もう10月も、あと2日足らずですね。早いです。
GATTOさんの小説、昨日帰宅後に読みました。感想を投稿せずに、すいません。面白かったですよ。

今日はロースカツ定食を食べました。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2020年10月30日 15:30
菅原君 この、
だらくそ!だらくそ!ぱげ!ぱげ!かわずやまの、WTO韓国候補!

百足衆様は、私より遥かに、優秀だ!
なにしろ、山梨名産の煮あわびを、私に送ってくれる!
それも一年分もだ!

そんな優秀な百足衆様を、「マシ」とは何だ「マシ」とは!

百足衆様とデハ様に、

謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!

百足衆様、ひじゃ様、
エリエリラマサバクダニ。

今日のお昼は、インスタントラーメン出前一丁でした。

ほげらっ ほげらっ。
Posted by 藤原 at 2020年10月30日 17:49
夜となつた、甲府市内の夜。

サテけふの昼食予報。デハサンの海戦丼を見落とす、と云う不手際はあったものの、燈台森を撃沈し、勝勢に、転じた。

サテGATTOさん。黒電話が、ピンク電話になっていますナ。これなら、ミサが掛けてきた電話料金も、明確になる。黒電話では、基本料金に含まれるかも知れないが、3分以内10円の料金が、宙に浮く。
Posted by 百足衆 at 2020年10月30日 18:29
こんばんわ。遅くなって失礼しました。

今日のお昼は、キノコサラダでした。


デロさん、
 メッセージ、ありがとうございます。この後、更新が続きますよ。楽しみにしていてください。
Posted by GATTO at 2020年10月30日 18:34
百足衆先生、
 はい、オジーさんのご指摘は鋭かったです。電話をかけるための小銭はA子が用意しておいた、ということで。
Posted by GATTO at 2020年10月30日 18:39
こんばんは、92歳の手習い、どガッツ純平です。
以前はデハ様に大変ご厄介になりました。

もうすぐ11月です。文化の日に、曾孫から「旧日本海軍の空母のプラモデルが欲しい。」と、所望されました。
デハ様なら、どの艦を選びますでしょうか。
世界初の空母、鳳翔は、あまり格好良く有りません。
かといって空母赤城、加賀は大き過ぎて不恰好です。
自分は第五航空戦隊の翔鶴か瑞鶴がよいと思いましたが、以前曾孫に「甲板に「ス」とか「シ」とか書いているのは、寿司みたいで、格好悪い」と言われたことを思い出しました。

デハ様、曾孫が喜んでくれる旧日本海軍の空母(正式空母でなくても構いません。大鷹とか、沖鷹でもいいです)の中から、「これ一艦」と思われる空母を、選んで欲しいのです。

いつもご無理を言って、申し訳ありません。
Posted by どガッツ純平 at 2020年10月30日 18:50
純平さん
では、ズバリお答えします。
「隼鷹」です。
実物は豪華客船から改造したものですが、外見は信濃を縮小したような形で、翔鶴・瑞鶴より短く、それでいて大型の煙突付きアイランド艦橋、高角砲、機銃、レーダーもたくさんついていて造りごたえがあります。
また、実物の活躍も、アッツ島・キスカ島攻略に始まり、南太平洋海戦では翔鶴瑞鶴の攻撃で大破したホーネットにダメ押しの攻撃を加えたほか、エンタープライズと戦艦サウスダコタをも大破させてアメリカ艦隊を一時太平洋から駆逐する活躍を見せました。
マリアナ沖海戦でも煙突を失うも生還し、終戦直前アメリカ潜水艦の雷撃で損傷し、佐世保に入港したまま終戦を迎えました。
キットはタミヤから出来のよいキットが出ています。
大型キットはハセガワから出ています。
Posted by デハ at 2020年10月30日 18:56
大鷹、沖鷹、雲鷹は艦橋もなく、キットの出来も悪いのでお勧めしません。
Posted by デハ at 2020年10月30日 18:57
どガッツ純平さん

私の推薦する空母は、龍驤です。
艦橋もなく、対空火器も少なく、小さいので、11/3に間に合います。
Posted by 菅原 at 2020年10月30日 21:04
菅原さん
赤城・加賀・鳳翔をかっこ悪いと思っている純平翁が、絶壁龍驤をかっこいいと思いますかね?
タミヤのキットは部品数が多くとも、精度がいいのでパキバキとあっという間にできてしまいます。
ただし最終時を模しているので船体は緑にしなくてはなりません。
Posted by デハ at 2020年10月30日 21:54
こんばんは。

「海底の舞踏会」改作 XLVI 『死者(?)からの手紙』更新しました。今回は、A子からミサに宛てた手紙のみです。

https://ameblo.jp/shanghaigatto1960/entry-12634921185.html
Posted by GATTO at 2020年10月30日 22:00
https://ameblo.jp/ef581001/entry-12634941482.html

キャンパスフレンズUを作ってみました
Posted by デハ at 2020年10月30日 23:49
https://ameblo.jp/ef581001/entry-12634944360.html
pixiv見れない方のために最近張った絵をアメブロに張ってみました
Posted by デハ at 2020年10月30日 23:56
デハさん、作品可愛いですね。いいね、差し上げましたよ。
Posted by GATTO at 2020年10月30日 23:58
https://ameblo.jp/ef581001/entry-12634947100.html
宇宙特捜関連絵。悪者は野党女性議員
長官は遠藤憲一、参謀は中澤裕子、主人公は向井理、ヒロインは広瀬すずがモデル
Posted by デハ at 2020年10月31日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]