2020年11月26日

ハロー・グッドバイ

英国のロックバンド、ザ・ビートルズの1967年の楽曲です。



コロナ感染者が再び指数関数的に急増してわかったことがあります。こういった感染拡大の予想に、AIは無力だということです。
それは、AIを駆使して算出したGoogleの感染拡大予想が、最初の数日で大きく外れたことから明白です。

sep221.jpg

AIがどんな仕組みなのか、ビッグデータによる深層学習とは何だとか、ベイズ推定がどうたらこうたら、pythonのプログラミングがどうのこうのと、「何かわからないけど複雑」であり、その複雑さによって人間の脳では到達できない「正解」を常にgetできるもの、と大方の人達には受け止められていますが、やはりAIにも得手不得手があり、AIでは解決できない課題がかなりありそうだということが徐々に判明してきました。

人間の脳がAIと違う点は、「記憶装置としての人間の脳は、AIのビッグデータではなくむしろキャッシュであり、そのキャッシュから経験則などによって瞬時に一定の結論に到達する」ということです。これは、常にビッグデータを前にして深層学習で「考え込んでいる」AIよりもシンプルといえそうです。
人間がAIをどこか胡散臭いものとして捉えるのは、AIに係わっている業界の人達の胡散臭さもありますが、人間が「シンプルなものを希求する本能がある」からではないでしょうか。

1967年に発表された、世界的ロックバンド、ザ・ビートルズの楽曲「ハローグッドバイ」は、実にシンプルな名曲です。
歌詞は、よほど英語が苦手でない限り、中学一年生でも理解できる内容です。最初の数小節を訳出してみましょう。

♪あんたはバイデン 私はトランプ 
 あんたはなんでやねんと言う 私は知るかそんなもんと言う
 大野
 あんたは選挙が終わったと言う 私はまだこれからだと言う

歌詞もシンプルですが、メロディラインもシンプルで、サビの部分は
♪ドレミファソラシド〜
です。

sep225.jpg

この楽曲の意味を探る為に、この曲を聴いた人間の反応をビッグデータから抽出して・・・などと、複雑で意味の無いことをしようとするのはAIに任せておけば良いのです。人間はシンプルにこの楽曲を楽しみましょう。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☁| Comment(38) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。
マラドーナ、死す。
Posted by 百足衆 at 2020年11月26日 05:01
一番槍見事奪還なつた、甲府市内の夜明け前。

サテGATTOさん。昨日は、つい興奮してしまい、爺が勝つたとの妄言を吐き、心から、お詫びと訂正を、させて頂きます。

新作「魚になつた少年」健太君、無事に足が生えて、佳かったですナ。彼が成長し、魚君となつた後日談も、読みたい。
Posted by 百足衆 at 2020年11月26日 05:04
GATTO様おはようございます!
「サカナになった少年その2」読ませて頂きました!
ケンタ君には、ご両親がいないのでしょうか!?
悲しいです!
サカナのままだったほうが、幸せかも!?
ミサはそう思ったことでしょう!

今から出社しますので、詳しい感想は帰宅後に!
Posted by オジー・オズボーン at 2020年11月26日 06:04
おはようございます。

「海底の舞踏会」改作 LIII『サカナになった少年・改作(後半)』更新しました。

https://ameblo.jp/shanghaigatto1960/entry-12640261164.html

今回は、一休みの回かな・・・
Posted by GATTO at 2020年11月26日 07:41
百足衆先生、オジーさん、
 早速のメッセージありがとうございます。

 「海底の舞踏会」は、「エコエコアザラク」の第108話なのですが、「サカナになった少年」は、それに続く第109話です。復活したミサの黒魔術の試金石的に入れてみました。

今朝のバスの運転手はかなり荒くて、書くのが大変です・・・
Posted by GATTO at 2020年11月26日 07:49
実は、第107話の「二度死んだ男」という作品も、改作の始めに入れてあります。
Posted by GATTO at 2020年11月26日 07:52
紅茶の美味しい喫茶店の方を連想しましたが、遠縁の伯母さんの旦那の一味の方でした。
Posted by デハ at 2020年11月26日 08:37
 実は、ビートルズ時代のポールには、これと似た意味のある曲があります。

 これは、自分にとって、ビートルズで一番好きな曲です。

https://m.youtube.com/watch?v=OsjTO0yZQjk

 もう、仕事も始まりますので、続きの話はお昼休みにでも。
Posted by GATTO at 2020年11月26日 08:38
同名異曲の方は柏原よしえが唄っていましたが、畏れ多くも天皇陛下の理想像は柏原よしえなのだそうです。皇后陛下は言われてみると何となく似ています。
しかし実はこの曲の原歌手はアグネスチャンです。私と同じで安倍総理大臣はアグネスチャンを理想像としていますが、明恵夫人は全く似ていません。
Posted by デハ at 2020年11月26日 08:47
デハ殿

皇后陛下とかっしわばら芳恵・・・
共通点は、性別だけなのでは??
Posted by 燈台森 at 2020年11月26日 11:20
皇太子時代、ブルックシールズさんもお気に召していたようです
Posted by 片山 at 2020年11月26日 11:26
晴れとなつた、甲府市内のお昼時。
遂に、連続昼食ほうとう記録が、途絶えた。けふの昼食は、永谷園のお茶漬け海苔だつた。

サテデハサン、片山さん。賢くも陛下が、柏原やらブルックさんやらと、交友以上の関係を持ったとは、思えません。

サテGATTOさん。爺は、ビートルズの曲と云えば、「イエスタデーワンスモア」が、一番好きです。
Posted by 百足衆 at 2020年11月26日 12:27
「ハロー・グッバイ」はすれ違いの曲である一方、メロディや演奏はとても明るく、さわやかで、そんなギャップが素晴らしいのですが、私の好きな「ユー・ウォン・シー・ミー」もそんなギャップ萌えのする曲です。
 しかも、ポールにとって初めてのリアルな失恋の曲なんですね。彼は女優のジェーン・アッシャーと恋愛し、そして失恋したのですが、その時に作った曲です。明るいメロディとさわやかな歌声で、まだ子どもだった自分には、悲しい曲とはとても思えなかったです。
「ハロー・グッバイ」も、そんなタイプの曲ですよね。この2曲とても好きです。
Posted by GATTO at 2020年11月26日 12:37
百足衆先生、
 ビートルズの曲ですと、「ワンスモア」は付けません。付けると、カーペンターズの曲になります。
 でも、どちらも素敵な曲ですね。
Posted by GATTO at 2020年11月26日 12:43
GATTO様、こんにちは!

ラバー・ソウルの中では、ジョンの「イン・マイ・ライフ」も佳曲です!
ノスタルジックなサウンドが好きです!

ジョン&ポールの曲では、サージェントペパーズの「シーズ・リービング・ホーム」が正真正銘「ジョンとポールの合作」ですね!
ジョージとリンゴは参加してません。ポールとジョン、それぞれの歌う部分はそれぞれが作詞作曲しています!

詳しい感想は帰宅後に!
Posted by オジー・オズボーン at 2020年11月26日 13:16
百足衆さん

>賢くも陛下が

「畏くも」だと思います。
Posted by 菅原 at 2020年11月26日 13:29
菅原君 この、

だらくそ!堕落僧!ぱげ!派解!蛙山の、マラドーナの神の手!

なあにが、「畏くも」だ!「賢くも」で、合っている!
天皇陛下は、君より、賢いお方であらせられるからだ!
かっしわばらよしえの勧める、ビタミンCの入ったファンタも、飲んでおられる!現在は不明だが!

なにより、天皇陛下は、GATTO様や私と、同学年だ!
天皇皇后両陛下と、GATTO様、重鎮の百足衆様に、

謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ
謝罪せよ!はっ

謝罪せよ!
Posted by 藤原 at 2020年11月26日 14:56
夜となつた、甲府市内の夜。
サテハローグッバイ。

ユセイ唐揚げ弁当。
アイセイ長崎ちゃんぽん。
ユセイ職場弁当。
アイセイ肉屋弁当。
オーノー。
ユセイハムサンド。
アナアイセイカツサンド。

ひじゃさんと爺の、昼食予報合戦の歌とも、云える。
Posted by 百足衆 at 2020年11月26日 18:19
uなるほど、オーノーだから洋子おばさんを嫁にしたんですね
Posted by デハ at 2020年11月26日 19:18
GATTO様、こんばんは!

「サカナになった少年後編」楽しく読ませて頂きました♪
ミサは、最初は喜怒哀楽を顔に出しませんでしたが、この頃はよく笑っていますね。
キャラが時間と共に変化する例です。

ゴルゴが笑顔を見せたのは、ごく初期の頃だけですが。。
Posted by ラー at 2020年11月26日 21:00
空白む、甲府市内の夜明け。
けふの「エール」最終回に、ご期待ください。

サテラーサン。ゴルゴ13なら、爺も知っています。GATTOさんも、G。ゴルゴも、G。GATTOさんの文章を読むときは、いつも頭に茨の冠を被った骸骨の姿がGATTOさんだろうナと想像しながら、読むことにしています。
Posted by 百足衆 at 2020年11月27日 06:04
おはようございます。

オジーさん、
 ラバーソウルは、ビートルズの中で一番好きなアルバムです。アイドルの彼らと、アーティストとしての彼らのバランスが良かったです。
Posted by GATTO at 2020年11月27日 07:43
ラーさん、
 ミサはこの頃が一番可愛かったです。好きな作品と時期が重なり最高でした。
Posted by GATTO at 2020年11月27日 07:45
百足衆先生、
 「ガット13」こんなイメージでしょうか?

(≡▼へ▼≡)
Posted by GATTO at 2020年11月27日 07:50
ひじゃっ。

GATTO様。
面白いお顔ですね。

ひじゃ電撃隊、発進いたします。

GATTO様はしょうが焼き弁当。
デハ様は職場弁当。
デロ様は鴨南蛮そば。
ラー様はラーメン。
シモン様はチキンフォー。
燈台森様はカツサンド。
藤原様はハンバーグ。
菅原様はチキン南蛮弁当。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2020年11月27日 09:50
薄曇となつた、甲府市内の午前中。
けふの「エール」歌合戦で大団円と、なつた。

という、回でした。
サテGATTOさん。もっと目は切れ長で、頭は角刈りの方が、GATTOさんの印象に、相応しい。

サテ岸谷香の餡ロックハートを聴いていると、ひじゃさん来襲。迎撃隊、絶滅セヨ。
GATTOさんは焼魚弁当。
デハサンは肉屋弁当。
デロサンは天ぷらうどん。
ラーサンはラーマン。
シモンさんはロースカツ丼。
燈台森さんは三食サンド。
藤原さんはエビフライ。
菅原君は味噌カツ。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2020年11月27日 10:24
モンキーズの「デイドリーム」(当時の邦題はここで切られている)が初登場33→5→1位と急上昇し、4週連続で1位を続けた後で入れ替わったのが2週遅れで発売された「ハロー・グッドバイ」です。
1967年度に初登場週でTOP40入りした曲は、モンキーズの「恋はちょっぴり」と「デイドリーム」の2曲のみ。
モンキーズが普通の(?)売れ方をしていたら、ピーク時期が後にずれてビートルズとまともにぶつかっていた可能性があります。
Posted by ヨット at 2020年11月27日 11:52
ハムカツサンド♪

ヨット殿、ビートルズのエピゴーネンバンド「モンキーズ」の一大ヒット曲ですな
デビューシングルと間違われる「モンキーズのテーマ」はこの曲より後なんですよね。
Posted by 燈台森 at 2020年11月27日 12:11
ひじゃ様、百足衆様、

本日は味噌ラーメンを頂きました♪
Posted by ラー at 2020年11月27日 12:42
こんにちは。

今日のお昼は、長崎ちゃんぽんです。
Posted by GATTO at 2020年11月27日 12:47
ひじゃさん、百足衆先生、
≡ が、ニャンコのひげを、
▼ が、サングラスを表しています。どう、ガラの悪そうなニャンコでしょう。
Posted by GATTO at 2020年11月27日 12:50
こんにちは。
今日はレバニラ炒めを食べました。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2020年11月27日 15:02
ひじゃさん 百足衆さん

今日私はピザトーストを食べました。
Posted by 菅原 at 2020年11月27日 17:20
ランチパックでした
Posted by デハ at 2020年11月27日 17:44
夜となつた、甲府市内の日没後。

サテけふの昼食予報、中間発表。
デハサンのランチパックに肉が含まれていれば、爺が小破で一歩リードと、判定。

サテGATTOさん。見方が、理解できました。三角のサングラスより、丸い方が、視覚は、広い。
Posted by 百足衆 at 2020年11月27日 17:51
卵とツナで、肉は入っていない。
Posted by デハ at 2020年11月27日 20:13
ということは、燈台森さんの分、ひじゃさんがリードかな。
Posted by GATTO at 2020年11月27日 20:39
デイドリームは良く歌うレパートリーですね。
チーアップスリーピングジーンオーワイキャリーミーオワーデードリームビーバーアダーホーカミンクイーンを延々と繰り返す。
Posted by デハ at 2020年11月27日 23:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]