2020年12月30日

年の瀬

今年も押し詰まりました。

soba00.jpg

2020年も、いよいよ残すところあと2日です。
皆様、年の瀬をどのようにお過ごしでしょうか。

「年の瀬」という言葉の定義は曖昧ですが、おおむね12月の中旬辺りから大晦日までを指すそうです。「瀬」という単語の意味を、ボーっと生きている日本人は知らない人が多いのですが、川の流れの中で急流に相当する部分です。
百人一首を習った人なら、崇徳院の「瀬をはやみ 岩にせかるる滝川の われても末に逢はむとぞ思ふ」という歌をご存知の人は多いことと思います。

soba01.jpg

「年の瀬」は、一年の中で最も時間の流れが速く感じる時期です。
一般に、「時間の流れ」はどんな時でも一定だと思われがちですが、人間の脳内で感じられる時間の速度は一定ではありません。
例えば、泥酔して電車に乗った人なら、あっという間に降車駅を乗り過ごして、終点まで着いてしまった経験があると思います。
その反対に、睡眠中に実に長い夢を見ながら、目が覚めてみたらそんなに時間が経っていなかった、なんてこともよくあります。

soba02.jpg

今年は、新型コロナウイルスに振り回されて時間の経過は実に速かったと思います。ゆっくり季節を鑑賞する余裕がなく、バタバタしているうちに終わってしまいました。もちろん、普通の年でも仕事や雑事でバタバタしているうちに終わってしまうということには変わりありませんが、ことしは更に心のゆとりがなかったことが時間の流れを加速させたと思います、

soba03.jpg

2021年は、果たして人類がコロナウイルスを克服しているでしょうか。
願望と現実の未来が一致したことはなかなかないので不安ですが、ともかく来年こそは明るい一年を願わずにはいられません。

soba04.jpg

それでは皆さん、良いお年をお迎えください。
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(33) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
乾坤一擲、一番槍。
年越し蕎麦は、甲斐の武者が召し取ったり。
Posted by 百足衆 at 2020年12月30日 05:11
小雨模様となつた、甲府市内の夜明け前。
けふは、ひじゃさんとの2020年度昼食予報の最終決戦、さらに明日は紅白歌合戦が、控えている。

来年の吉兆を占うこの一戦(二戦)に、爺は魂の炎を燃やサントス。


サテデハサンの昼食は、何かナ。
Posted by 百足衆 at 2020年12月30日 06:19
雨模様となつた、甲府市内の夜明け。
けふの南富士山女子駅伝。我が山梨学院の優勝、揺るぎ無し。

サテデハサン、けふの昼食は、何かナ。
Posted by 百足衆 at 2020年12月30日 07:07
GATTO様、おはようございます😃!

遅くなりましたが、12/27の結婚記念日おめでとうございます🎉

新年も新作楽しみにしております!
よろしくお願い申し上げます🥺!
Posted by オジー・オズボーン at 2020年12月30日 07:33
百足衆さん

富士山女子駅伝に、山梨学院大学は出場しません。
Posted by 菅原 at 2020年12月30日 07:37
ほほほほ〜

今年も一年、大変だったわね〜
コロナさえ無ければいいかというと、
相変わらずおかしな人達が涌いてたわ〜

お母さん食堂って3年前からあったわ〜?
なぜ今頃撲滅しようというの〜?
単なるフェミの憂さ晴らし?よね〜?

地球が持たないから休学する?
その程度のおつむなら、退学した方がいいわよ〜?

新年最初のかわずやまは、誰かしら?
Posted by おんな城主 at 2020年12月30日 07:53
おはようございます。

うおー、お蕎麦5連発ですか!美味しそうです。年越しだけでなく、お蕎麦は小麦粉系の麺類よりも太らないと聞いています。身体に良さそうですね。

シモンさん、
遅くなりましたが、あたたかなメッセージありがとうございます。来年も楽しくやりましょう。

オジーさん、
お祝いメッセージありがとうございます。山田主役のスピンオフは、まだアイディアが浮かびませんが、自分にとっても親しみのある好きなキャラなので、自分でも楽しみにしています。
Posted by GATTO at 2020年12月30日 09:36
今年はコロナ禍、さらにパワハラ上司。
家庭内でも愛猫の死と残らなかった樅の木(枯れた)と、まさに最悪な一年でした。安倍総理大臣が辞めてから二階のせいで日本は滅亡寸前、トランプ大統領もやばいことに。
逆にここまでひどかったことはなかったので、たぶん来年は今年よりはましでしょう。
皆様良いお年を。
それにしても、休学しないと地球が持たないとは、なんと傲慢な奴なんでしようね。
Posted by デハ at 2020年12月30日 09:54
ひじゃっ。

GATTO様。12/27、ご結婚記念日おめでとうございます。
私は月は違いますが、3月27日です。

おんな城主様。来年こそは、大河ドラマの解説を期待しています。

ひじゃ電撃隊、発進いたします。

GATTO様は海老天丼。
デハ様はカツカレー。
デロ様はエビチリ。
ラー様はラーメン。
シモン様は鴨南蛮。
燈台森様はてんぷらそば。
藤原様は牛コロッケ。
菅原様は味噌カツ。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2020年12月30日 09:57
皆さん、今年最後の記事にコメントありがとうございます。

百足衆さん、長生きして昼食予想続けてくださいね。
オジー・オズボーンさん、GATTOさんの小説は面白いですよね。これからも応援してください。
おんな城主さん、キリンがくるは来年の2月まで続くそうです。駒は、コロナ対策の捨て駒なのである意味女優さんかわいそう。
菅原さん、山梨県出身の名城大学の選手がトップを走ってるかもしれません。
GATTOさん、遅くなりましたが結婚記念日おめでとうごさいます。イタリアGPの話の続き、楽しみに待ってます。
デハさん、あの震災で別れ別れになって、帰ってきた猫ちゃんが、ですか?私も悲しいです。郷さんのように頭の切り替えが早い人がうらやましいです(なりたくはありません)
ひじゃさん、今夜はイペリコ豚のオードブルで大晦日イブを楽しみます。
Posted by シモン at 2020年12月30日 10:21
霧となつた、甲府市内のお昼前。

サテコロナ禍の元、衛生観念に乏しい南富士山共和国での駅伝を山梨学院大学が辞退したのであれば、賢明な選択と云えよう。事実、山梨県と南富士山共和国の感染者数は、一桁、違う。山梨を台湾に例えれば、南富士山国は、インドの如し。

サテ今年最後のひじゃさん来襲。迎撃隊、迎春セヨ。
GATTOさんは焼き魚。
デハサンはラーメン。
デロサンはカツ丼。
ラーサンは豪華ラーメン。
シモンさんは助六寿司。
燈台森さんはカツサンド。
藤原さんは湯豆腐。
菅原君はユッケビビンバ。

と、予報。
Posted by 百足衆 at 2020年12月30日 10:42
富士山女子駅伝。
現在のトップは名城大学ですね。
私は名古屋出身なので、応援しています。
Posted by 菅原 at 2020年12月30日 11:15
私はボクシング漫画で「(1ラウンドの)3分間という時間を体でおぼえるんだ」とコーチが指導しているのを見て、「パンチで記憶がとんだり、ふらついたりするのに時間の経過をずっと把握し続けられるのだろうか?」と思ったものです。

年末の掃除は、不要な物が部屋から消える・空間があく・分散していた物がまとめられる・使っていなかった物(場所)に新たな利用価値が見つかる等の物理的な成果やカタルシスがあるものです。
しかし、データの整理や消去・内容確認や鑑賞ではそれが少なく、3次元世界での目に見える達成感は乏しくなります。
Posted by ヨット at 2020年12月30日 11:35
ヨットさん

人間の目は、情報を取捨選択するので散らかっていたとしても肝心なターゲットは逃さない・・・という、いわば単純な脳科学が最近否定されています。やはり片付いている方が意思決定に要する時間は短縮されるそうです。ボタンがやたら多かった、80年代日本の家電製品は最悪だったのです。

時間軸は、ローレンツ変換なので、そもそも「等速度系は時間一定」という、一見一番当たり前の前提が、現実に存在しないのではないかと思います。詳しくはアインシュタイン先生に聞いてみたいところです
Posted by シモン at 2020年12月30日 11:51
ビーフストロガノフです。
Posted by シモン at 2020年12月30日 12:01
ひじゃ様、 百足衆様、

本日は鴨南蛮蕎麦をいただきました♪
Posted by ラー at 2020年12月30日 14:37
ひじゃさん 百足衆さん

今日私は深川丼を食べました。
Posted by 菅原 at 2020年12月30日 15:07
シモン様
あの猫です。18年の天寿を全うしました。
こうしてみるとシャムネコも17年生きたので、雑種より品種猫の方が長寿なのかもしれません。
人間が丁寧に扱うかもしれません。
実は他にも猫はいるのですが、隣家に迷い込んだ時、他の猫は「デハさんの家の猫」と呼ばれ煙たがられたのに対し、件の猫は「デハさん家の可愛い猫」と呼ばれ丁寧に扱われていました。
老師
大正解。今日は限定ふぉわぐらラーメンでした。
Posted by デハ at 2020年12月30日 15:30
皆様、今年一年お世話になりました。
どうぞ良い新年をお迎えください。

今日はざる蕎麦を食べました。明日は混むので、一足先に蕎麦屋で食べました。

デハさん、愛猫のご逝去、さぞご心痛だと思います。
我が家にも17年になる老猫がおり、いずれ迎える別れの時を想像すると悲しくなります。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2020年12月30日 15:53
こんにちは。間違えて、前日にコメントしてしまいました。

今日のお昼は、冷蔵庫の残り物でした。

ひじゃさん、シモンさん、
お祝いメッセージありがとうございます。時期が時期だけに忙しかったけど、それだけに楽しく、幸せな思いで一杯でした。

デハさん、
お悔やみ申し上げます。うちのは元々ノラでしたが、10年くらいしか生きてくれませんでした。大切にはしたつもりでしたが、飼い方が悪かったのかと反省しています。今は、自分が喘息になってしまい、飼うことができなくなりましたが、やはりその可愛さを忘れることはありません。
Posted by GATTO at 2020年12月30日 16:04
ふじーん わらっ わらっ
今年もありがとうございました。ました。

どぐらっぴょ ぽがぴー 馬!羊!
来年は、牛!私は、鼠!

百足衆様、ひじゃ様、
本日は、

海老天丼を、食べました。
海老天丼を、食べたのです。

明日は、ダンボールの照り焼きの予定です。

ほげらっ ほげらっ。
Posted by 藤原 at 2020年12月30日 21:24
シモン様デロさんガットさん
愛猫を悼んでくださりありがとうございます。
きっと成仏してくれるでしょう。
アメショーでまさしく白虎、佐幕の者にふさわしい猫でした。
あと2匹猫はいますので大事にしたいと思います。
うち1匹はアビシニアンだと思われるのですが、去年の8月31日、脳梗塞で倒れた父の退院前日突然玄関先に現れました。父に非常になつき、リハビリを頑なに拒んでいた父が、なんと医師のリハビリを受けることなく、よろめきながらですが立ち上がり歩き出し、車いすが不要になったのです。医師も驚く奇跡で、猫の存在がリハビリの代わりになったようです。今も父の懐で寝ています。ただ、30年ぶりの男の子で、暴れるため母は困っています。(♀は基本的に喰って寝るだけなのでトイレさえしつければ全く無害ですが、♂は部屋の中を飛んだり暴れたり来客によじ登ったりするので困る部分もあります)
Posted by デハ at 2020年12月30日 22:15
空白む、甲府市内の夜明け前。
今年最後の、昼食予報。見事デハサンを轟沈、爺が2020年の棹尾を、飾った。

サテデハサン。愛猫のご逝去に接し、哀悼の念に耐えません。

爺より 若き命が 先に逝く

今年最後の、一句です。
Posted by 百足衆 at 2020年12月31日 06:24
デハさん

>車いすが不要になったのです

おめでとうございます。
今年一年で、一番嬉しいニュースです。

その猫ちゃん、少々暴れても大切にしてあげてください。
Posted by シモン at 2020年12月31日 07:46
デハさん

お父様のご回復、心が温まりました。
Posted by 菅原 at 2020年12月31日 08:32
今日は非番〜夜勤明けだけどね。
遅くなったけど昨日の昼食は天麩羅蕎麦♪

皆さん、よいお年を〜♪
Posted by 燈台森 at 2020年12月31日 10:12
こんにちは。

デハさん、
 お父様のご回復、おめでとうございます。
 嫌な1年でしたが、こんな良いこともありますね。私もうれしくなりました。
Posted by GATTO at 2020年12月31日 10:51
あけおめ、ことよろ!
一日、早かった!

百足の旦那、来年も長生きするずら!そのいとに、山梨にもいいことが起きるずら!

昼食予想だか予報だか、燈台守が天麩羅そばっちゅーことは、引き分けじゃんね。
紅白、赤組優勝しますように!!
Posted by ファンタジスタ・サブロー at 2020年12月31日 12:16
デハさん
お父上の命を救った♂猫ちゃんの話を聞いて、一年を安心して締めくくることができそうです。ありがとうございます。

皆さんも良い新年をお迎えください。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2020年12月31日 14:36
皆様、

良い新年を♪
Posted by ラー at 2020年12月31日 19:40
こんな年でも終わりがあるのは嬉しいです。

皆様も、どうか良いお年をお迎えください。
Posted by GATTO at 2020年12月31日 21:03
明けましておめでとうございます。

紅組勝利ということは、最後の勝利は、ひじゃさんのものですね。おめでとうございます!
Posted by GATTO at 2021年01月01日 00:01
12月29日に、百足衆先生ご自身が、

「赤組が優勝なら、ひじゃさんの勝ち、
白組が夕食なら、爺の勝ち。」

と書いてらっしゃいましたから。
Posted by GATTO at 2021年01月01日 00:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]