2021年01月15日

ダウンジャケット

羽毛を詰めたジャンパーです。

down_jacket.jpg

私は、牛肉や豚肉よりも鶏肉が好きという割合経済的な胃袋を持っています。
カレーも、ビーフカレーやポークカレーよりも鶏のコクが出るチキンカレーの方が美味で、特に手羽先のような骨付き鶏肉は骨髄までバリバリ食べて、家族の顰蹙を買っています。

tuba.JPG

そんな鳥の肉の部分ではなく、羽毛を使った防寒着がダウンジャケットです。
詰め物として、化学繊維ではなく羽毛を使うことによって

・軽量
・高い保温性

といった利点があり、現在日本で冬場のファッションの定番になっています。

ダウンジャケットが日本に普及し始めたのは、1980年代前半でした。それまでは、ダッフルコートだとかトレンチコートだとかのステンカラーコートだとか、布の内側に裏地を貼り付けて防寒性を確保した、表面的にはフラットな外観を持つコートが殆どでした。
80年代前半、アメリカンカジュアル、略称「アメカジ」が若者のファッションのジャンルとして認知され、冬用の上着では、それ以前から日本より寒いアメリカで着用されていたダウンジャケットが普及し始めたのです。

私は、当初このダウンジャケットのボコボコした外見が、あたかもフランスのタイヤメーカーでグルメにも詳しい「ビバンダム君」というキャラクターのようで、戸惑いを感じました。手塚治さんの医療漫画「ブラックジャック」にも、「象皮症」として、こんな外見の患者(足でしたが)が登場していたように思えます。ともかく、それまでのフラットなコートと比べて、デブに見えると感じたからです。

しかし当時大学生活最晩年だった私も、さすがに寒さに負けて一着のダウンジャケットを下宿の近所にあったアパレル店で購入しました。確かに、羽毛布団を羽織って行動しているようなもので、想像以上に暖かかったことが第一印象です。

しかし数日して、この服の内側から飛び出してくる羽毛の軸にチクチク刺されて、痛い思いをしました。このジャケットの内容物は、ダウン(=ふわふわした軸なし羽毛)ではなく、フェザー(軸付きの羽毛)が殆どだったのです。
軸付きの羽毛というのは、結構刺さると痛いものです。初代ウルトラマンでも、酋長怪獣(名前失念)にこの軸付き羽毛で嫌がらせを受けるシーンが印象的でした。

colormass6.jpg

ダウンジャケットは、動物愛護の市民団体から糾弾されました。即ち「羽根を抜かれる鳥さんたちが可哀そう」という理由です。しかし、熱帯雨林愛護団体が割り箸を「森林破壊」と糾弾したのに実際は廃材を再利用していたのと同様、ダウンジャケットの原料の羽毛の99%は、食用として処分された鳥の羽根の再利用だったことが知られています。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☀| Comment(28) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます
Posted by GATTO at 2021年01月15日 05:06
改めまして、おはようございます。

どうやら最初のコメントは、眠ったまま書いていたようです。

私も、ダウン・ジャケットは毎日使っています。暖かいし、軽いですね。
Posted by GATTO at 2021年01月15日 07:25
今考えても、書いた記憶が全然ありません。寝ぼけて、枕元のスマホをいじったのでしょう。

私の一番槍には、トイレ一番槍や怒りの一番槍もあるのですが、今回のは夢遊病一番槍でしょうか。
それにしても、変なメッセージでなくて良かったです。
Posted by GATTO at 2021年01月15日 07:42
ジェロニモン
Posted by デハ at 2021年01月15日 08:49
ひじゃっ。

GATTO様。
寝ていても、理性的なんですね。
うらやましいです。
ひじゃが寝ている時に見る夢は、支離滅裂です。

今日は百足衆先生、もとい、百足衆議員様がいない。

ひじゃっ。
Posted by ひじゃ at 2021年01月15日 13:22
百足衆さん、多分コロナを発症して死んでるな。
Posted by とおりすがり at 2021年01月15日 14:52
とおりすがりさん、不謹慎な発言は慎んでください。

ただ、ここ数日のやり取りで、百足衆さんが疲弊した可能性も否定できません。
日曜の緊急事態宣言以来、県庁に寄せられる高齢者の電話の内容は、ただただ不安でストレスが溜まり、生きているのが辛い、といったものが大半でした。
百足衆さんは、ここで昼食予報ごっこをして楽しむことがコロナストレス解消の手段だったとすると、言動をやり込められて、落ち込んでいるかもしれません。

百足衆さん、もしここをご覧でしたら、気兼ねなく一報ください。
Posted by 谷汲線デロ一形 at 2021年01月15日 15:08
ひじゃ様、百足衆様、

本日はサッポロ一番みそラーメン(具なし)を頂きました♪

デロ様、

多分明日の昼食予想(予報)には、百足衆さんきっとひょっこり登場されますよ♪ ^^
Posted by ラー at 2021年01月15日 15:36
とおりすがりさん、デロさん、ラーさん、
 過去に百足衆先生が書けなくなったのは、パソコンの不調がほとんどです。今回もお体はピンピンしていらっしゃることでしょう。

ひじゃさん、
 私のスマホは、中国製の OPPO というものですが、これがまた結構勝手に動いてくれるのです。しかも、言葉も過去使ったものから推測して勝手に選んでくれます。
 つい最近まで「海底の舞踏会」を書いていましたので、あまり穏やかでない言葉を使うことも考えられますので、今はホッと一息というところです。
Posted by GATTO at 2021年01月15日 15:52
GATTOさん

パソコンの不調以外にも、単に不貞腐れている可能性もないとは言えないでしょう。
いずれにせよ、お元気ですぐ戻ってくると思います。
Posted by 菅原 at 2021年01月15日 16:15
百足衆殿、何事もなければ良いが・・・

最近、コロナで老人性うつ病の人が自殺する事例が急増しているんです。もう少しいたわってあげた方が良かったと思う。ここを心の支えにしていたみたいだったし。

明日の動向に注視ですね。
Posted by 燈台森 at 2021年01月15日 16:44
デハさん

そうです。
ジェロニモンでした。人権団体から苦情が来そうです。

ヨットさん

青田さんは引退していましたか。デハさんが紹介してくれた作品の動画、見てみたいです。

百足衆さんは明日未明に登場する、と予想。
Posted by シモン at 2021年01月15日 17:56
シモンさん

手塚治ではなく、手塚治虫です。
Posted by 菅原 at 2021年01月15日 18:02
シモン様
老師はきっと帰ってきますよね。
私が投稿が途切れるときはパソコンが使えない場合です。スマホだと誤送信や変換できない字があるためです。
やたらそっけなく一言の時はスマホです。
青田典子さんはメタルシリーズのヒロインでしたが、主人公とともに戦うのではなく悪者の攻撃に巻き込まれるだけの古風なヒロインで、私は好きでした。
昔は、女性が戦わなくてはならない理由というのがあり、一つはその女性が、サイボーグ、宇宙人、超能力者であり、通常の男性を凌駕する力を持っている場合と、二つ目として、ヒロインが博士か長官の娘か孫で、他の青少年をかき集めて戦わせる責任上、自分の身内を戦わせなくてはならないという親の都合のどちらかで、(場合によっては博士が自分の娘を改造したり、超能力を植え付けた例も少なくなかった)80年代までは例外はほぼありませんでした。数少ない例外はガッチャマンのジュンでしたが、彼女の場合は男性主人公に多かった孤児でした。時代が下るごとに、だんだん普通の女性が団静と動との戦力を発揮するようになり、私もアニメ特撮から離れていきました。
基本、非戦闘員のヒロイン、見た目もロングヘアでスカート姿、好戦的でない性格の方が良いです。
闘将ダイモスのヒロインのエリカが一押しでした。

菅原さん
本名は治です。
Posted by デハ at 2021年01月15日 18:35
>シモンさん

昨日は元巨人の与那嶺要選手の事などを書かせていただきましたが、写真でしか見た事がなく、プレースタイルは伝聞によるものです。
スペンサー選手も、顔がなんとなく分かる程度ですね。

小学校の頃はたしか10円の募金をすると緑の羽根がもらえましたが、根っこの先端は針状になっています。
こういう「扱い方を誤ると危険な物」を子供に持たせる事で、慎重さや注意力を身に着けられる効果が生まれたかもしれません。
Posted by ヨット at 2021年01月15日 18:52
デハさん

百足衆さんはきっと明日には帰ってくると私も思います。
青田典子さんは古風なヒロインでしたか目はでかかったですね。

ヨットさん

与那嶺さんもスペンサーさんも顔が出てこないです。。
青い羽根や赤い羽根は、小学校低学年の頃ダーツごっこなどやってましたが、全国のどこぞの小学校で失明する事故があって、禁止になりました。
Posted by シモン at 2021年01月15日 19:02
デハ様、おはようございます♪

今は戦隊シリーズを作るのも大変だそうですね。特にアメリカ版。
女性は男性とほぼ同数、黒人は絶対にいないとクレームが来るそうです。
そのうちLGBT の人とか、ハンセン氏病の人とかをメンバーに入れないといけなくなりそうです。
Posted by ラー at 2021年01月16日 08:05
ラーさん

バイデン政権下で、中国系のアメリカ人で構成された戦隊が日系の悪の組織を打ち負かす、なんてシリーズも制作されそうです。
Posted by 菅原 at 2021年01月16日 08:14
ひじゃっ。

百足衆先生の復帰を祈りつつ、ひじゃ電撃隊、発進いたします。

GATTO様は肉野菜炒め。
デハ様はラーメン。
デロ様はココ壱カレーテイクアウト。
ラー様はラーメン。
シモン様はパスタ。
燈台森様はハンバーグ。
藤原様は天丼。
菅原様はステーキ。

ひじゃっ!
Posted by ひじゃ at 2021年01月16日 09:49
ひじゃさん

今日藤原さんと私はハンバーグ弁当を食べています。
Posted by 菅原 at 2021年01月16日 12:15
ひじゃ様、

本日は昔ながらの醤油ラーメンを頂きました♪

菅原様、藤原様、

本日は共通テストでしたね♪お疲れ様です♪
Posted by ラー at 2021年01月16日 12:31
皆様、こんにちは。93歳の手習い、どガッツ純平です。

あれだけ毎日、精力的に投稿されていた百足衆様がいませんね。何事もないとは思いますが。

このところ、寒さで手がかじかんで、プラモデルの細かい工作がなかなかできなくなってきました。
ダウンジャケットを着ても、指を暖めるには手袋ですが、それだと工作の邪魔になります。手袋をはめたままではあまり細かい作業が出来ない私は、不器用なのでしょうか?

皆様、特にプラモデルの師匠であるデハ様のご意見をお聞きしたいです。
Posted by どガッツ純平 at 2021年01月16日 13:19
ひじゃ殿、今日は豆腐ハンバーグ♪

百足衆殿、来ないな。。
Posted by 燈台森 at 2021年01月16日 14:09
こんにちは。

ごめんなさい。お昼、まだいただいてないです。とりあえず、中間報告で。
Posted by GATTO at 2021年01月16日 16:13
純平さま
部屋を暖めるしかありません。手袋をしてては何も作れません。
ひじゃさん
もつ煮定食でした
Posted by デハ at 2021年01月16日 16:50
ひじゃさん

正月のお餅の残りでした
Posted by シモン at 2021年01月16日 17:10
ひじゃっ。

百足衆先生、現れず。

明日は、一番槍を狙って、出てきてください。

ひじゃっ。
Posted by ひじゃ at 2021年01月16日 20:33
こんばんわ。

お昼は結局食べられずじまいでした。比較的早い夕食が、鶏塩ラーメンでしたので、これを回答に。
Posted by GATTO at 2021年01月16日 22:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]