2021年01月31日

山姥

日本の伝説に登場する、山奥に棲む老女の物の怪です。

yamanba.jpg

日曜日、私はいつもNHK-FMの二つの番組を楽しみにしています。一つは、16:00から放送される「洋楽グロリアスデイズ」(DJ:片寄明人)と、21:00から放送される「ディスカバー・ビートルズ」(DJ: 杉真理, 和田唱)です。いつもヘッドフォンをしながらこれらの番組を聴いているのですが、必ずこの時間になると家族からどうでもいい用事を依頼されるという邪魔が入り、
「おい!人の話を聴く気があるのか!」
と怒鳴られます。せっかくのリラックスタイムを狙って、毎週邪魔しに来る家族の脳には、「こいつは、この時間は必ず遊んでいる」という学習結果が蓄積されているようです。

start003.jpg

ディスカバー・ビートルズでも紹介されましたが、ビートルズ最後の公式アルバム「Let It Be」に収録されているジョン・レノンの楽曲で、「アクロス・ザ・ユニバース」という名曲があります。アコースティックギターのイントロから入るこの曲の冒頭の歌詞は

♪Words are flowing out
 Like endless rain into a paper cup
 They slither while they pass
 They slip away across the universe...

という歌詞です。「アクロス・ザ・ユニバース」=宇宙を越えて という、直訳すると壮大稀有なタイトルのこの曲は、

「悲しみの言葉は溢れる雨の如く小さな紙コップに降り注ぐ
 過日の幸せな日々から凋落し続ける 宇宙の虚空を越えて」

というような哲学的な歌詞に訳されて、「さすがジョン・レノンはビートルズの中でも傑出した思想家だった」と評価されたりしています。
しかし、この「Words are flowing out like endless rain into a paper cup」の真意はそんな形而上的な内容などではありません。実際は、ジョンが寝室にいたときに、当時妻だったシンシアさんがジョンに向かって延々と愚痴を話して全然終わる気配がなかったため、耐え切れずにジョンが寝室を逃げ出して他の部屋で一息ついた時に思いついた歌詞なのだそうです。
続く「Nothing's gonna change my world」は、そんなシンシアさんに辟易したジョンの「俺の好きにさせてくれ」という本音です。こんなタイミングで出会った、浮世離れしたオノ・ヨーコさんにジョンが魅かれたのも、むべなるかなです。

私にも思い当たる節があります。いつも私の家族は、何かスイッチが入るとシンシアさん同様、私に対して延々と愚痴や文句を言い続けて止まらないのです。ロボットや産業機械は、「停止」の赤いボタンを押したりコンセントからプラグを引っこ抜くと動作を止めます。ですが家族の愚痴は「もうやめて」といくら言っても止まるところを知りません。言わば、「ぶっ壊れたロボット」なのです。

なので、
「文句ばっかり言って、まるで蓮舫議員みたいだな」
と言い返すと、
「蓮舫さんだって本当は言いたくないのよ、でも政府も自民党もお前と同じで、年中小言を言われるようなことばっかりしてるから仕方ないのよ」
と言われました。私はずっと長い間、
「何故蓮舫さんみたいな人が当選するんだろう?」
と疑問に思っていましたが、なんのことはない、私の家族を始め女性の多くが、蓮舫さんや小池百合子さんと行動原理が同じだからです。

かつてファンタジスタ・サブローさんがご自身のblogで、田中真紀子外相(当時)や辻元議員のことを
「悪いのはすべて他人のせいにする、おばちゃん文化」
と喝破されていましたが、まさしくその通りで、「おばちゃん」の全部とは言いませんが大多数の中高年女性は、蓮舫さんや小池百合子さんや辻元さんを「自分と考え方が同じだ」と感じ、投票しているのです。

そんな訳で、古今東西を問わず(=アクロス・ザ・ユニバース!)多くの女性は一定の年齢を過ぎると、延々と愚痴や文句を言ったり些細なことに難癖をつけたり逆にまったく口をきかなくなったり影で旦那の寝首を掻こうと包丁を砥いでいたりと、「魔女化する」と考えられていました。グリム童話に出てくる「お菓子の家」の老婆は、まさしく日本の「山姥」と違いありません。

start021.jpg

山姥は、江戸時代は山奥に住んでいましたが、現代日本では政治の世界に多く生息しています。嫌なことをすべて他人のせいにして自分は働いてますアピールしかしない某知事さんとか、自身は二重国籍疑惑でやましいことを棚に上げて他人には噛み付きまくる大陸原産の台湾カミツキガメさんとか、無垢の人を生コンで生き埋めにして財布を抜き取る猿顔の人とか、枚挙にいとまがありませんのでデハさんに補完をお願いいたします。

(本文と写真は関係ありません)
posted by シモン at 05:00| 東京 ☁| Comment(23) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
Posted by GATTO at 2021年01月31日 05:14
ここは、やはり「うまかたやまんば」や「くわずにょうぼう」でしょう。
Posted by GATTO at 2021年01月31日 05:20
おはようございます♪

昨日は、デハ様の投稿がなかったようですね。。
Posted by ラー at 2021年01月31日 06:34
改めまして、おはようございます。

そうですね。今回のコメントも楽しみです。
Posted by GATTO at 2021年01月31日 07:59
蓮舫や辻元や百合子も、カリアゲ頭でメガネかけて男性はすべて敵、幸福を全部否定すれば人類すべて平等と唱えるクソババアや、ジャイアントロボのような髪型で、黒ぶちメガネで鰓張って歯茎むき出しで、上記と同じ主張をする奴に比べれば、ましかもしれません。
昨日は激しい下痢のため投稿していませんでした。
Posted by デハ at 2021年01月31日 09:05
超ド級のクソババア二人と、蓮舫、辻本、百合子のほか、
・なぜか自分が全女性議員の代表だと勘違いし、首相になれると思っている女
・他人の不幸を揶揄し、下を出す女
・新幹線は邪魔だと言いつつ突然駅作れというババア
・4階から転落しても無傷なのに男性議員とすれ違っただけで骨折する女
・地元の県会議員に体を与えて参議院議員になった女
・正しい日本語が書けず、日本を否定することだけが生きがいの女
・元首相の娘と言うこと以外アドバンテージがないのに、自分が全女性の代表と勘違いし、シナに媚びる女
・安倍総理大臣のぬいぐるみを作り、ブルドーザーでひき潰す女
などが、与野党問わずたくさんいます。
Posted by デハ at 2021年01月31日 09:10
しかも、一部の例外を除き、それらの髪型は大抵一般的な男性より短い
Posted by デハ at 2021年01月31日 09:11
しかし今回の題を見て私はシンシアさんに感謝しています。
シンシアさんが連れない態度をとったためジョンは分かれて私の遠縁の人と再婚し、旭日旗問題で朝鮮人を論破した正しい息子さんを残してくれたからです。朝鮮人の妄言を全否定する当たり、さすがに遠縁とはいえ私と同じ血が流れていると思いました。
Posted by デハ at 2021年01月31日 09:14
デハさん

>新幹線は邪魔だと言いつつ突然駅作れというババア

これ、誰かわかりませんでした。

>シンシアさんに感謝しています

シンシアさんは真摯な人・・だったのかもしれません。
Posted by シモン at 2021年01月31日 09:51
嘉田

シンシアといえば、南沙織もなぜかシンシアと呼ばれていて吉田拓郎が歌っていました浅田美代子と結婚していたくせにシンシアとは浮気者だと思っていました。
Posted by デハ at 2021年01月31日 10:52
・ガソリンとコーヒーをキロリットル単位で消費し自分の使途不明金は正しい使途不明金、あまりの使途不明金は悪い使途不明金、宮崎の不倫は悪い不倫で自分の不倫は正しいとする女
・数々の悪事(自伝で自慢)を働き不都合になると差別に結び付け居直る女
・密航者のくせに、強制連行された子孫と言って威張る女(こいつは例外的に髪の毛が長い。顎とまつげも長い)
・真っ赤な女の子から真っ赤な左翼婆に成長した女
Posted by デハ at 2021年01月31日 10:57
これらの女たちは、エストロゲンの分泌が不足していると思われてならない。
一方、エストロゲンの働きが完璧に作用して実体化したのが、陳美齢である。彼女はエストロゲンの塊と言ってよいだろう。

私は女のエゴのうち「腹を痛めて産んだわが子のためならどんなことでもする」のは許せる。
腹を痛めて産んだわが子を平気で殺した北条政子は最悪で、腹を痛めて産んだわが子を将軍にするため大戦争をおこした日野富子は正しい。なのに両者は将軍の妻でつるっばげと言うことでよく一緒くたにされる。

М78星雲でも、ウルトラの母は腹を痛めた太郎に後を継がせるため養子のAを怪獣多発の地球に派遣し、さらにヤプールに頼んで超獣もけしかけた。
一方太郎が地球に行くはめになると、ペギー葉山に変身して見守りやられるとすぐ助けた。
Aのことは助けなかったのに。しかし、母の愛というものはそういう者だから仕方ないのである。
わが子をほっておいてほかの男になびく山尾。イケメンの息子が後ろ指さされて泣いている蓮舫。
そもそもバイブの方が男より好きで子供がいない辻元。これらと比べれば、バカ息子を甘やかす三田佳子はましだと思う。ただし、NHk幹部である夫は絶対に許せない。馬鹿でもブサイクでも、腹を痛めた子供のためなら母親はどんな悪いことでもする者なのです。それもエストロゲンの働きだから仕方ない。
Posted by デハ at 2021年01月31日 11:10
私が山姥のイメージがピンと来ないのは、当時の老婆がどれくらいの年齢を指すのかよく分からないからです。
近世になっても30代半ばの女性が年増と呼ばれていたようですし、平均寿命も違うのでかなり元気に動き回れる歳でも姥扱いがありえたと思われます。

ヨーコさんしか知らないジョン(やビートルズ)のエピソードは山ほどあると思いますが、そのほとんどは世の中に出ないまま終わりそうな予感。

https://www.youtube.com/watch?v=ZsfZIYyt47g
MTV全盛期に酷似したサウンドに驚く。
洋楽もこういうのがあれば日本人ウケしそう。

お母さん食堂反対のクレームが世間の支持を得られず、慌てている人たちがいるようです。
Posted by ヨット at 2021年01月31日 11:41
すいません。
間違えて全然違うURLを貼ってしまいました。
(プロミスナインの長いものに画面が変わっていた・・・・)
いちおうこっちでした。
https://www.youtube.com/watch?v=34xijYYUOdU
Posted by ヨット at 2021年01月31日 11:47
デハさんご教示多謝です。
女性の知事さんには変な人が多いですね。って男性もですが(東海地方)

ヨットさん
韓流はどこか80年代ダンスミュージックの香りが漂いますね。
Posted by シモン at 2021年01月31日 12:39
シモン様
現職の知事で一番許せないのは、愛知、2位は静岡です。3位が東京のみどりのおばさん。

しかし、今は退きましたが、緑の叔母さんの直前の都知事、新潟県のエロ知事、長野県の無能知事、滋賀県のババア知事、大阪のクソババア知事は今のワースト3よりもっとひどかったと思います。

特に緑の狸があれだけとんでもないのに、一定の支持があるのは、前任者があのクソハゲだったからです。
Posted by デハ at 2021年01月31日 17:52
あと北海道のババア知事も酷かったのですが、ひどい知事がいるところは、中日新聞、新潟日報、道新、京都新聞などの左翼新聞が強い地域でもあるということです。さらに朝日新聞も大阪で強い。

静岡県知事は鈴木おさむ会長、愛知県知事は河村市長に交代するべきです。事実上両県で一番立派な人物がその二人だからです。
Posted by デハ at 2021年01月31日 17:55
私も早く有名になってヨーコさんかショーンと、長聡公も交えて親戚の名乗りを上げたい。そうすればビートルズの秘密も手に入るかもしれない。
Posted by デハ at 2021年01月31日 17:58
ひじゃっ。

デハ様、ぜひとも有名人になられて、
ヤマンバ一掃ののろしを上げてください。

ひじゃっ。
Posted by ひじゃ at 2021年02月01日 12:20
ついでに、アメーバ一掃も(苦笑)。
Posted by GATTO at 2021年02月01日 14:51
みなさんこんにちは。
93歳の手習い、どガッツ純平です。

百足衆さんが心配です。ご病気でなければ、良いのですが。
Posted by どガッツ純平 at 2021年02月01日 15:29
夕刻となつた、甲府市内の夕間暮れ。

サテドガッツさん。ご心配、有難う。爺は、生きていますゾ。
明日から、復活致します。
少々、風邪がなかなか抜けず、サリトテコロナが怖くて、医者にも行けず仕舞い。

ドガッツさんも、お気をつけて下さいナ。
Posted by 百足衆 at 2021年02月01日 16:48
あれっ百足の旦那、生きてただか。

まあ、百歳まで長生きしな。まだまだ人生これから。
Posted by ファンタジスタ・サブロー at 2021年02月02日 00:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]